仕事術

自立することとは?好きを極める以外に大切なこと

投稿日:

 

この記事では、自立することとは何なのか、仕事をしていくことにおいて好きなことを極める以外に大切なことをお伝えしていきます。

 

スポンサードサーチ

自立することとは?

 

変化していく時代を生きていくには、自分の好きなことを極める以外にも重要なことがあります。

変化していく時代の中では、変わらないでいることのほうがリスクになってしまうということです。

 

AI技術の発展により、ほとんどの単純作業はロボットが賄うになってきました。

もしかしたら、あなたの勤めている会社の仕事は全てロボットに任せるという未来が来るかもしれません。

 

なので、自分が依存する場所が一か所だと、そこがなくなってしまった場合には大変なことになってしまうのです。

では、何にも依存しないことが良いことなのかといえば、そうでもありません。

 

変化する時代を生き抜いていくためには、依存先を一か所にするわけではなく複数持つことが重要です。

仕事先だけではなく、国を超えて複数の所属先がある人たちもいます。

 

例えば、日本だけに依存しない生き方は特殊かもしれません。

しかし、コツコツと積み上げていくことにとってその人は浮かばれる時代になっているのです。

 

現代では、良くも悪くも評判が可視化できる時代になりました。

評判が可視化されるということは、監視されているようにも思えますが、仕事の意味合いを重視して考える人にとっては味方になってくれるのです。

 

例えば、自分の車を空いた時間でタクシーにすることが出来る「Uber」というサービスがあります。

これは、アプリを通して事前に目的地を設定し、クレジットカードでの自動決済をしてくれる非常に便利なサービスです。

 

カリフォルニアのドライバーは移民の方が多く、「移民だから」という理由だけでまともな職につけないことがあります。

しかし、Uberの存在が、便利な職業ツールとなっているのです

 

Uberにはドライバーを評価するシステムがあります。

偏見を持たれがちな移民の方でも、しっかりとした評価を受けることによって、より多くの乗客に恵まれることになるのです。

 

また、Uberで高評価を貯めていったドライバーは、車が比較的安いローンで購入できるケースも増えているようです。

 

コツコツやることは、人からの応援を受けやすくなります。

例え、料理が下手でも、絵下手でも、歌が下手でも、好きなことに打ち込む姿はなぜだか応援したくなってしまうものです。

 

 

私たちの身近でそれを感じられるのは、高校野球でしょうか。

もちろん、チーム性や選手自体を応援している人もいると思います。

しかし、球児の頑張りや、その先にある未来を想像することによって、応援したいという気持ちが芽生えてしまいます。

 

 

あなたが好きなものに打ち込む姿を応援してくれる人は必ずいます。

これは、AIにはできない大事な役割なのです。

 

 

「新しい意味」の流通

 

iPhoneはもう身近なものになりましたが、世界を変えた物の一つです。

iPhoneに搭載された機能はそのどれもが素晴らしいものです。

 

しかし、本当にすごいのは、iPhoneを通しじょうほうをシェアすることが出来るようになったことです。

 

iPhoneは電話というツールに「自分をより表現できる」という新しい意味を付加させたのです。

 

私たちには、iPhoneに替わるようなものをつくるのは非常に難しいです。

しかし、新しい意味を吹き込むことは日常的に行っているのです。

 

例えば、2016年に大ヒットした映画は「君の名は。」そして「シン・ゴジラ」です。

この二つの作品の共通点は、SNSで話題を呼び一度見た人が別の人を誘って、何度も見に行ったことによって素晴らしい興行収入をたたき出したのでした。

 

ご覧になったことがあればわかるかもしれませんが、自分がどのように映画を解釈したのかを語りたくなる内容になっています。

自分なりの解釈をすると、さらに映画が魅力を帯びもう一度見たくなります。

そしてその感情を誰かと共有したくなるのです。

 

リアルでなくとも、インターネット上では解釈がシェアされ、また意味合いが変わってくることもあります。

世界の見え方を変えるのには身近なことからできてしまうのです。

 

あなたが考える新しい意味は何でしょうか?

 

 

スポンサードサーチ

まとめ

 

変化していく時代の中で、しっかりと自立するためには何にも依存しないことではなく、複数の依存先を持つことなのです。

自分に余裕がなくなってきたとしても、依存先を減らすのではなく、誰かとつながり続けることはステキなことなのです。

 

AIが台頭する中で、コツコツと自分の好きなことを貫いて、価値を見出していきましょう。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-仕事術

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

次世代の産業は非効率がカギ。変化を生き抜く3つの選択肢とは

  この記事では、常に変化をしている時代の中で次世代はどのような産業が注目されるのか、 目まぐるしく変化する時代を生き抜いていくことについてお伝えしていきます。   スポンサードサ …

やりたいことがないのは不幸?好きすぎることはあなたの価値になる

  この記事では、やりたいことをやって成功した人はすごいけど、特にやりたいことが無いし…という悩みや、 どんなことをすれば、毎日やる気がでて仕事に臨めるのかということを解決してい …

4つの革命と、自分の「好き」の活かし方

  この記事では、時代の変化をよびおこした4つの革命を知るとともに、自分の「好き」をどのように活かしていけば良いのかということについてお伝えしていきます。   スポンサードサーチ …

個人のモチベーションをエンジンにした働き方とは?

  この記事では、変化の多い時代における新しい働き方のヒントや、モチベーションを維持しながら働くことについてお伝えします。   スポンサードサーチ Contents1 自分にしかで …

あなたが提供できるものとは?イノベーションの起こし方

  この記事では、あなたが提供できるものは何なのか、どのようにして自分の好きなことを育てていけば良いのかということについてお伝えしていきます。   スポンサードサーチ Conten …