仕事術

時代の変化に追いつく方法。信頼度を深めるメソッド

投稿日:

 

この記事では、移り行く時代の変化のスピードに追い付く方法と、お互いの信頼度を深めることについてお伝えしていきます。

 

スポンサードサーチ

時代の変化に追いつく方法

 

変化していく時代の中で、私たちが生き抜いていくためには互いに理解しあい、それを受け入れていくことが重要です。

参考記事:自分の強みを活かすためには?自分の取扱説明書を書こう

 

しかし、それと同じくらい重要なことがあります。

それは、仲間を信頼して任せるということです。

 

当たり前のことかもしれませんが、自分の仲間を疑っていては仕事になりませんし、行動が遅れてしまいます。

 

本来であれば、1秒でも無駄にせずに新しいアイデアや革命を起こしていかなければなりません。

その都度、相手を信頼していない状態になってしまうと、大きな遅れになってしまい、ライバルに置き去りにされてしまうのです。

 

チームプレイをするスポーツなんかもそうだと思います。

試合中に「僕がこの選手をマークするから、君は、あの選手ね」なんていうやり取りはしないはずです。

 

そんなことをしている間に、どんどん戦況が不利になってしまいます。

チームプレーでは見方を信頼し、言葉を発せずとも瞬時に味方の気持ちを汲むことができるわけです。

チームプレーを重要視する競技では、そのコンマ何秒かで勝敗が決してしまうということは珍しくありません。

 

つまり、仕事においても、お互いが自分のやるべきことをやること、相手がやってくれると信じて遂行していくべきなのです。

 

時代の変化のスピード感は、スポーツでのコンマ何秒かに似ています。

誰でも簡単に、いつでも情報手に入れられる現代では、新しい情報に、ものすごい倍率で人が集まってきます。

 

自分たちもそこを逃さずに飛び込んでいくことが出来なければ、他人に奪われてしまうのです。

 

 

信頼度を深める方法とは?

 

時代の変化に追いついていく方法は、相手を信頼することですが、どのように信頼度を深めていけば良いのでしょうか?

 

実は、日本人は相手を信頼することが苦手だったりします。

 

これまで日本人はルールや人脈を固定化させることによって、集団主義のような社会を作ってきました。

しかし、これからは、グローバル化が進み、そのような社会は通用しなくなってしまったのです。

 

今までの日本では、同じ目標を持ち、お互いの立場には干渉しないということが前提で社会が作られてきました。

お互いの安心を保つために、じっくりと人間関係を構築し「これだけの付き合いがあるんだから大丈夫だよね?」という感じです。

 

重ねてお伝えしますが、これからはこの世な社会は通用しません。

これからは、相手のことを信頼し、自分の出来ること、できないことを明確にしていく必要があるのです。

 

これは、互いに信頼関係が構築できている前提の話しですが、一歩間違えれば大きなリスクをはらんでいるのです。

自分の弱い部分を開示しているため、もしも裏切りや利用されるようなことがあれば、大変なことになってしまいます。

 

信頼を得るためには、まず自分が相手のことを信じなければなりません。

もしかしたら裏切られてしまうかもしれない、という不安を乗り越え、いったん相手に身をゆだねる。
そうすることによって、相手も自分のことを信頼してくれるのです。

 

今までになかった革新的なことをするためには、成功するかどうかわからない中で、一歩踏み出してみなければなりません。

そして、その挑戦が失敗してしまったとしても支えてくれる仲間が必要です。その仲間を信頼してチャレンジするからこそ、クリエイティブなことが出来るのです。

 

 

相手のことをなかなか信頼するのが難しいという人は、まずは体で相手のことを信頼してみるのもいいかもしれません。

このトレーニングは、ダンスや演劇のコミュニケーションで使われているものです。

 

まず、二人組を組み、同じ方向を向いて前後に並びます。

そして、前に立っている人はそのまま後ろへ倒れます。後ろの人はそれを受け止めます。

 

たったこれだけのことですが、これは相手が受け止めてくれると信頼していないと、できません。

後ろに倒れる瞬間は非常に不安になりますが、繰り返していくうちに抵抗感は無くなっていきます。

 

信頼するのに時間がかかってしまうという人は、こういった部分できっかけを作ってみてはいかがでしょうか。

 

誰かを信頼して倒れることに抵抗感がなくなってしまえば、どんどん新しいことにチャレンジできるようになります。

自分が失敗してしまった時に誰かが支えてくれたり、サポートしてくれる心強さを知ることが出来ます。

 

 

スポンサードサーチ

まとめ

 

まずは、相手を信頼し、自分のことも信頼してもらう。そうすることによって、円滑で強いチームが作られていきます。

また、時代の流れに追いついていくためには一瞬の判断が必要になります。

 

信頼度を深め、時代に流されないようにしていかなければなりません。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-仕事術

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あなたが提供できるものとは?イノベーションの起こし方

Contents1 イノベーションはあなたが起こす2 好きを生きがいに変えていく3 まとめ   この記事では、あなたが提供できるものは何なのか、どのようにして自分の好きなことを育てていけば良 …

ライフワークの増やし方。もしも孤独でも関係ない

Contents1 ライフワークの増やし方2 孤独は関係ない3 まとめ   この記事では、どのようにしてライフワークを増やしていけば良いのか、また好きなことをしている際に、どうしても孤独にな …

次世代の産業は非効率がカギ。変化を生き抜く3つの選択肢とは

Contents1 次世代の産業は非効率がカギ2 3つの選択肢2.0.1 変化をチャンスにする2.0.2 職人になる2.0.3 フリーターになる3 まとめ   この記事では、常に変化をしてい …

4つの革命と、自分の「好き」の活かし方

Contents1 4つの革命1.0.1 グローバル革命1.0.2 インターネット革命1.0.3 人工知能革命1.0.4 実世界指向革命2 自分の「好き」の活かし方3 まとめ   この記事で …

個人のモチベーションをエンジンにした働き方とは?

Contents1 自分にしかできないことを仕事にする2 引きこもりになるのも一つの手段3 まとめ   この記事では、変化の多い時代における新しい働き方のヒントや、モチベーションを維持しなが …