政治・経済

河野氏 Twitterが面白すぎて疑惑浮上?ベーコンツイートとは何なのか

投稿日:

 

外務大臣の河野太郎氏のTwitterでのやり取りが面白いと話題になっています。

その内容は、外務大臣として忙しい毎日を送っているはずの河野氏ですが、Twitterでのやり取りが面白すぎて、「秘書がツイートしているのでは?」と指摘されたというものです。

 

しかし、河野氏は「うちの秘書にそんな暇はない」と、自らツイート。その事実を否定しました。

この記事では、河野氏のTwitterのやり取りや、ベーコンツイートについて世間の声をまとめていきます。

 

スポンサードサーチ

河野氏 Twitterで疑惑浮上?その内容とは?

 

河野氏は、政治家でありながら、そのツイートはユーモアあふれるものが多いと話題になっています。

もちろん、出席した会議やイベントなどのまじめなツイートはしっかりとしています。

 

しかし、その中に混じって、クスリと笑ってしまうようなものが含まれているのです。

基本的には、河野氏のフォロワーのつぶやきをリツイートする形でつぶやかれるのですが、「かわの?なのか、こうの?なのか」というつぶやきに対して「たろうだよ」と返しています。

 

さらに、河野氏と写真を撮ってもらった人が「写真を撮ってくれたSPの人がかっこよかったです」とツイートすると「も」と、一言。

 

このようなユーモアのあふれる返しをしているうちに、「絶対に秘書がツイートしている」と、疑惑が浮上してしましました。

 

しかし、河野氏は6月9日に「うちの秘書にそんな暇はない」と自らがつぶやいていると主張しました。

この一連のやり取りに、「返信センスがヤバイ」「返信するより5分でも寝てください」と200件以上のコメントが寄せられています。

 

このことについての世間の声をご紹介します。

 

「友達に言われて河野さんのツイッター見たけど、すごくユーモアある方だなと思った。海外に向けたスピーチで記者の方をよく笑わせてたりしてるし、ちゃんとするところはちゃんとしてるし、この人は絶対外相やめちゃだめだと思ってる。」

「安倍さん側も河野さん側もそういった情報に対しての聞く耳を持っておられるということですね。
周りの方々がその判断の手助けための支えになっておられればそれで良いと思います。
あくまでも最終的に意見・考えを返答するのは本人の意思ですからね。」

「一歩間違えれば炎上しかねない立場で、
この絶妙なユーモアセンスと対応力は、
知的さと人柄の良さがあってこそだと思う。

こういう方にこそトップに立って頂きたい。」

「以前地元のお祭りでお見かけしたことがあり、2世政治家らしからぬフランクな感じが良いなと思い、(確か当時はポストに入っていたような…)ごまめの歯ぎしりを読んで、こんな政治家もいるのかと応援していました。
最近は引っ越したこともあり、拝見することもなかったのですが、偉くなっても発信は続けておられるのですね。今度はツイートも読んでみようと思います。」

 

このように、このツイートに対する称賛の声が多数挙がっています。

 

確かに、「政治」という一見まじめで難しそうなカテゴリーに対峙した際には腰が引けてしまいそうですが、このようなフランクな入り口があると、興味を持ちやすいのではないでしょうか。

 

個人的には、政治家は頭が良くて堅物のイメージがありますが、河野氏のような柔軟さがあることによって、外交もうまくいくと考えられます。

 

河野氏 ベーコンツイートの真相

 

そもそも、河野氏のツイートが話題になったのは「ベーコンツイート」があったからでした。

それは5月21日に河野氏が投稿した「ああ、ベーコンは結局%£$+*.!%....」という謎のツイート。

 

このことを海外の通信社が報じたことによって一気に拡散され、「働きすぎ」「壊れた」などのコメントが寄せられ、注目されることになりました。

 

このことがあったことによって、中国でベーコンに隠された覚せい剤10kgを押収という事件を見た際の河野氏は「私は関係ありません」としっかりと反応しています。

 

さすがにユーモアがあって面白い人ですよね。これが実際の投稿です。

 

 

外務大臣を務めながら、Twitterもしっかりと管理しているなんてなかなか出来ることではありません。

外務大臣ともなると、寝る暇もないくらいの激務が予想されますが、ツイートの内容を把握してないと難しいでしょう。

 

現代では、SNSは触らないということでは無く、河野氏のようにうまく活用し、お堅いイメージを崩してくれるような人も必要なのではないでしょうか。

世界情勢が混沌とするなかですが、このままのスタイルで続けていってほしいと思います。

 

外交は真剣勝負で、河野氏の少しこわもての外見からは想像もつかないギャップにファンが増えていくかもしれません。

 

これからも健康に気を付けて、頑張っていってほしいですね。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-政治・経済

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いきなり!ステーキが低迷、その理由は?快進撃から一転、苦戦や誤算まとめ

ステーキ店といったら「いきなり!ステーキ」を思い浮かべるほど有名なこの店舗ですが、一時の勢いに陰りが見えています。   厚切りのステーキを比較的安価な値段で提供し、ステーキブームをけん引して …

喫茶店倒産 追い打ちで最多に!チェーン店には勝てないのか?

  2019年に入り、様々な追い打ちを受けたということによって、喫茶店の倒産が相次いでいるということが注目され、話題になっています。 その内容は、過去20年の間で喫茶店の倒産件数が最多になっ …

コインロッカー値上げ 背景は観光客?空き状況が無い場合の対策は?

  駅に設置されているコインロッカーの値上げが増加していて、その背景にはどんな要因が隠されているのかということが注目され、話題になっています。 その内容は、外国人観光客などの増加によってコイ …

霊きゅう車 変化の理由は葬儀の簡素化?【画像】車種も様々に。

  葬儀の際に使用される霊きゅう車が変化を見せているということで注目され話題になっています。 その内容は、時代の流れに沿って豪華絢爛な「宮型霊きゅう車」と呼ばれるタイプの霊きゅう車が激減し、 …

結婚式配信 売上200億円の真相とは?中国のKOLとは何なのか?

  中国のインフルエンサーが結婚式配信をしたことによって、売上200億円を記録したということが注目され話題になっています。 その内容は、中国のインフルエンサー同士が結婚をし、その様子を生配信 …