スポーツ

那須川天心・妹 号泣の内容は?試合動画や世間の声まとめ

投稿日:

 

7月5日に後楽園ホールで行われたキックボクシングのRISE QUEENアトム級(46キロ以下)に出場した那須川天心選手の妹である那須川梨々選手が話題を集めています。

その内容は、王座決定戦に挑んだ那須川梨々選手ですが、対戦相手である紅絹選手に敗れ、リング上で号泣してしまったというもの。

 

この記事では、名須川天心・妹 号泣の内容や試合動画、世間の声などについてまとめていきます。

 

スポンサードサーチ

那須川天心・妹 号泣の内容は?

 

那須川梨々選手は現在高校2年生、今回でプロ4戦目となります。

今回の対戦相手は、プロ56戦の紅絹選手。
那須川梨々選手が破れることとなってしまいましたが、大善戦したといえるのではないでしょうか。

 

試合が開始され、序盤は那須川梨々選手がペースをつかみます。

紅絹選手を手数で圧倒し、ワンツーからのキックのコンビネーションや、後ろ廻し蹴り、三日月蹴りなどを披露しその技の多彩さで会場を沸かせました。

 

セコンドには兄の名須川天心選手がたち、そのアドバイスに勇気づけられる形になりました。

 

対戦相手である紅絹選手も

「1ラウンドからいきたかったがいけなかった。距離感がうまく、すかすのもうまい。いこうとしたとき足をあげたりして潰された。前後の動きも読まれ下げられた。1、2、3はやばかった」

とコメント。那須川梨々選手のポテンシャルにてこずっていたことを明かしました。

 

しかし、そこはさすがの紅絹選手。プロ56戦の経験値は伊達ではありません。

3ラウンドに入ると作戦を切り替え、那須川梨々選手と「肉弾戦」を仕掛けていったのです。

 

そのことが功を奏し、4ラウンド目に入ると、セコンドの指示通り那須川梨々選手の消耗したところを攻め入って流れを引き戻します。

そして迎えた最終ラウンド。
那須川梨々選手はセコンドの那須川天心選手に「最後だぞ!」と気合をいれられながら紅絹選手とグローブを交えます。

 

ゴングと同時に勝負に出ますが、紅絹選手の作戦に消耗した那須川梨々選手は、的確なパンチとキックで押し戻されてしまうのです。

その足は内出血で真っ赤になり、踏ん張りもきかなくなっている状態でした。

 

攻め込まれたまま最終ラウンドのゴングを聞いた那須川梨々選手は、泣き顔になりながら判定を待っていたのです。

ジャッジペーパーが読み上げられ、一人目は紅絹選手にポイントが入ります。

 

そして二人目も紅絹選手にポイントが入った瞬間に、那須川梨々選手は泣き崩れたのでした。

 

涙で泣きはらした那須川梨々選手の代わりに那須川天心選手がインタビューに答えました。

「最近格闘技界も盛り上がっていますが、強い奴はちゃんと練習しているんです。勝つ奴は一生懸命やっている。ただセンスで勝っていても最終的にこういうところで勝てない。ボロが出ちゃうんです。僕の練習時間は、高校生(の梨々)と違うので、あまり見れてはいないのですが、普段の行い、態度が全部出ますよ」

と、少々厳しいコメント。プロとして勝敗を分けたポイントについて語りました。

 

妹だから、という理由でないがしろにせず、しっかりと将来を考えてあげることが競技者、兄としての優しさなのかもしれません。

 

那須川天心・妹 号泣。試合動画や世間の声まとめ

 

今回の実際の動画はこちらです。

今回の件について、世間の声をまとめます。

 

「天心は良い兄だ。
インタビューも普段通り謙虚で対戦相手や周りへの気配りが完璧に出来ている。
先日の亀田との一戦も試合前は揶揄される事が多かったが試合後は一転、支持されるコメントが大多数に増えた。
負けた妹・梨々も努力・練習せずにこの舞台に立てることは絶対に無い。
能力のある妹への今後の格闘技への取り組みと、厳しさを教える愛情が伝わってくる。
ボクシングの井上尚弥もそうだか、若くてリスペクトされるチャンピオンが増えることは格闘界にとっても日本にとっても大変喜ばしいこと。」

 

「スムーズにベルトを取るのも凄い事だが、まだ若いし負けた方が次へのハングリー精神に繋がり、さらに強くなると思うので頑張って欲しい
それにしても優しい兄貴だな」

 

「前回の試合も序盤は良かったけど中盤から後半にスタミナが無くなって何もできなくなって負けたからね。
打撃のテクニックを磨く練習はするけどスタミナ強化のキツイ練習は怠ってたってことを天心はいってるのかなと思った。」

 

「スタミナ切れが全てに見えたね。こればっかりは天心の言うとうり練習不足。
技術はあるが後半バテた所への的確なロー。
天心と比べられてプレッシャーはあると思うがしょうがないね。
後は本人のメンタル次第だと思うけど、頑張ってほしいものだね。泣くほど悔しいのなら乗り越えられるはずだ。と期待を込めて。」

 

那須川梨々選手はまだまだ未来のある選手です。これから必ずリベンジして戻ってきてくれるでしょう。

これから格闘技界をもっと盛り上げていってほしいですね。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

貴ノ富士 暴力行為で謹慎処分!暴力を受けた力士は誰?

  千賀ノ浦部屋に所属する貴ノ富士が付き人にまたしても暴力行為をはたらいたとして、注目され、話題になっています。 その内容は、もと貴公俊である貴ノ富士が自身の付き人に動力行為をし、謹慎処分に …

佐々木朗希の登板回避理由とは?大船渡を選んで良かった…語られた言葉とは。動画あり

  7月25日、佐々木朗希選手が所属する大船渡チームは岩手県大会決勝で、花巻東に2‐12で敗れ、その際に佐々木朗希選手が登板しなかったことについて話題になっています。 その内容とは、今秋のド …

パットンが怪我で登録抹消…。理由は冷蔵庫にパンチ?実際の動画・謝罪文は?

  8月4日にDeNAのスペンサー・パットン投手が出場選手登録を抹消されているということで注目が集まっています。 その内容とは、8月3日に開催されたDeNA対巨人の試合において、試合内容に不 …

攝津正引退後の現在は?結婚生活や子ども、画像などまとめ

  2008年度プロ野球ドラフト会議でソフトバンクホークスに5位指名されて入団した攝津正さん。 2018年度に球界から身を引いた攝津さんですが現在の様子は、どのようなことをしているのでしょう …

ラグビー ハカ 意味とは?【動画】ワールドカップでも見られるか?

  現在ラグビーワールドカップが開催されていますが、その中で注目されているのが「ハカ」です。一体その意味とは何なのでしょうか。 その内容は、2019年9月21日にニュージーランド代表が試合に …