事件・事故 芸能

ビートたけしが憤り…。「女衒」「猿回し」吉本を痛烈批判!動画あり

投稿日:

 

現在話題となっている芸人の闇営業について、真相が明らかになりつつありますが、ビートたけしさんが宮迫博之さんと田村亮さんの会見についてコメントしたことが話題となっています。

 

その内容とは、7月20日放送の「新・情報7daysニュースキャスター」にて、「女衒」や「猿回し」といった言葉で吉本興業を批判したというもの。

この記事では、ビートたけしが憤り…。「女衒」「猿回し」吉本を痛烈批判の内容や実際の動画、世間の声などをまとめていきます。

 

スポンサードサーチ

ビートたけしが憤り…。「女衒」「猿回し」吉本を痛烈批判!その内容とは?

 

現在話題になっている宮迫博之さんと田村亮さんの「闇営業」に対する謝罪会見ですが、その会見についてビートたけしさんが言及しています。

たけしさんはレギュラー出演している「新・情報7daysニュースキャスター」にて二人の会見について独自の視点から自欄を展開しました。

 

番組内では、冒頭に、2時間半あった会見を35分に編集して放送。真剣な表情でその映像を見ていたたけしさんは、「放送禁止用語だらけになっちゃう」と前置きしたうえで、コメントを残しました。

 

たけしさんは

「あんまり言うと、放送禁止だらけになっちゃうんだけどね。猿回しと一緒で、俺ら芸人は猿なんだ。猿が人を噛んで、猿に謝れって言ったってダメ。飼っている人が謝るんだよ。芸人にこういう姿を見せるのはダメ。あの時の涙を流して記者会見をしたヤツの芸を誰が見て笑うんだってなるから、これはやらせたくないんだよ。これはやってくれるなと思う。芸事はそういうことを全部忘れて、明るくくだらないなと見てもらうのが芸なんだから」

と、コメント。雇用主と従業員を猿回しに例えて吉本興業を痛烈に批判しました。

 

さらに、「芸人」として、人前で涙を見せるようなことがあると笑えなくなってしまうと、二人の将来や芸人全体の未来を心配しているような様子でした。

 

たけしさんは二人に、いくらもらったのかすぐいうように指摘していたそう。

やはり、今回の件に関しては初動の対応ミスがこのような結果につながってしまったのではないかと考えられます。

 

さらにたけしさんは、今回の闇営業の発端となった吉本興業の経営方針が問題だと指摘。

闇営業をしなければ食べていけないのであれば、人を雇わないか、最低保証くらいはしろ、と話しました。

 

芸人の闇営業については、様々な人がコメントをしていますが、このことによって吉本興業がどのような対応をするのか注目されています。

 

このまま吉本興業は無くなってしまうのか、それとも経営方針を一新してやり直すことが出来るのか、その動向から目が離せません。

 

ビートたけしが憤り…。「女衒」「猿回し」吉本を痛烈批判!実際の動画は?

 

今回、ビートたけしさんが実際に出演され、コメントを遺した動画がこちらです。

 

 

スポンサードサーチ

ビートたけしが憤り…。「女衒」「猿回し」吉本を痛烈批判!世間の声

 

今回の件について世間の声をまとめます。

 

「確かに彼らの行動は道義的責任から見れば厳しいけど、
同時に誰にでも起こり得る問題として同時に考え議論刷るべき。
そもそも一番の問題は反社会的勢力が、様々な手法で芸能界に接触を図り彼らを利用してる事であり、叩かれるは反社会的勢力なんです。
事の問題を世間は若干履き違えてるし、ましては彼らを守るべきは吉本興業であるはずなのに、会社の保身の為か?切り捨てたんです。
彼らに落ち度はあるにせよ、彼ら活躍で今の吉本興業は少なからず存在してるはずですから、「親子」と自称したのであればそれを貫き彼らを守るべきだったと思う。」

 

「昨日のたけしさんの言葉には全面的に賛成です。記事の言葉以外に現代の風潮として芸能人にコンプライアンス的なことを求めると同時に芸が優等生的だとの批判することも言及していました。それもそう思います。芸能人は大衆に素晴らしい芸や演技や笑いを提供してくれるかが最優先の評価基準になると思います。」

 

「吉本帝国が崩れ始めた昨日の会見でした。なかなか会見を開かない宮迫氏と亮さんを当初は逃げ回って卑怯だとさえ思っていた。しかし彼らは会見を開きたい開くべく努力をしていた。それを社長の力づく、恫喝まがいの権力で潰されていた。昨日の会見をリアルタイムですべて見て私の中で潮目が変わった。嘘をついてしまったことを責められるのは仕方ないし大いに反省するべきだが今回の騒動によって図らずも吉本の裏の顔が露呈し唖然とした。事態は予想もしていなかった方向へ進むようで吉本のみならず組織自体がパワハラを行なっている会社、施設、機関等々に問題を提起したと思える会見だった。」

 

「どんな話題でもチャカしたコメントをするたけしさんが語気を強めてコメントをすると言うのは見た事がなかったので、相当腹に据えかねていたものがあったのだろう。
これを機に吉本芸人も一致団結して正しい方向に会社を持っていければ良いね。チャンスだと思うし、これを逃したら一生変わらないだろうね。」

 

ビートたけしさんに賛同する声が多く聞かれました。

今後の吉本興業の対応に注目です。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-事件・事故, 芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新井浩文 暴行否定でマッサージだけ?ドラマや映画はどうなる?

  元俳優で現在、強制性交等の罪に問われている新井浩文被告が暴行を否定したということで注目が集まり、話題となっています。 その内容は、9月2日に新井浩文(本名・朴慶培)被告の初公判が行われ、 …

C.C.ガールズ 3代目が発足!初代との比較画像はこちら!

  「C.C.ガールズ」の3代目となるグループが発足したということで、注目され、話題になっています。 その内容は、1990年代から2000年代前半に活躍した女性グループ「C.C.ガールズ」の …

神奈川県愛川町 受刑者逃走。理由や内容は?画像や動画、世間の声まとめ

  6月19日13時35分ごろ、神奈川県愛川町田代のアパートの一室で有罪が確定していた元被告の小林誠(43)が逃走しました。   この記事では、神奈川県愛川町の受刑者逃走についての …

御朱印 転売 実態とは?【画像】限定物が狙われる?料金はいくら?

  神社やお寺で販売されている御朱印が転売されているということで、その実態について注目が集まり、話題になっています。 その内容とは、違法ではないものの神社やお寺の御朱印をインターネットのサイ …

村田雄浩 31年ぶりに月9登場!若い頃の出演作品とは?

  俳優の村田雄浩さんが31年ぶりに月9に登場するということで、注目され、話題になっています。 その内容は、現在放送中のドラマ「監察医 朝顔」の9月23日放送分に田村雄浩さんが出演されるとい …