エンタメ

eスポーツの過去最高金額がすごい!種目やゲーム名は?高校生が億万長者に!

投稿日:

 

昨今話題のeスポーツの過去最高金額がすごすぎると注目を集めています。

その内容とは、eスポーツに認定されている「フォートナイト」というシューティングゲームで、アメリカの16歳の男性が優勝し、賞金300万ドル(日本円で約3億2600万円)を手にしたというもの。

 

この記事では、eスポーツの過去最高金額がすごい内容、種目やゲーム名、世間の声などをまとめていきます。

 

スポンサードサーチ

eスポーツの過去最高金額がすごい!その内容は?

 

2019年7月27日にシューティングゲームである「フォートナイト」の世界大会がアメリカ・ニューヨークで開かれました。

昨今話題であるeスポーツの競技としては最大規模の賞金金額となったこの大会ですが、優勝者はなんと若干16歳の少年だったのです。

 

彼は「フォートナイト」ソロ部門で見事優勝を果たし、賞金である300万ドル(日本円で約3億2600万円)を手にしました。

今回の大会では、総額3000万ドルを入賞者で分け合うというルールでした。

 

彼はオンライン上で「ブーガ」の名前で知られている、本名カイル・ギアースドーフさん。

優勝者の名前が呼びあげられると、彼はステージ上で満面の笑みを見せました。

 

ギアースドーフさんはBBCの取材に対して、賞金のほとんどは貯金するとし、欲しいものはデスクだけて、トロフィー用の机があると良いかもしれないと話しました。

 

それにしても、16歳の少年が優勝し3億円以上の大金を掴んでしまうなんて本当に夢のある大会ですよね。

Eスポーツであれば身体的アドバンテージは関係ありませんし、男女差もないと思います。

しかも今回のように若干16歳の少年が優勝を果たしてしまうということもあり得るのです。

 

今回ニューヨークで開催されたこの大会の予選には、世界30ヵ国から約4000万人が参加。10週間にわたりオンライン上で戦闘を繰り広げました。

その結果、決勝にはアメリカから70人、フランスから14人、イギリスから11人が進出。4000万分の1の男になったのがギアースドーフさんだったというわけなのです。

 

決勝大会は、テニスの全米オープンが開催されるアーサーアッシュスタジアムで行われ、巨大なスクリーン上で戦闘が行われました。

このようにどんどん大きな市場になっているeスポーツですが、今年中には10億ドルの産業になると予想されています。

 

しかし、このような人気があるからか、中毒性の高さが問題視されている面もあります。

例えば今回の「フォートナイト」ですが、世界中で2億人以上がプレイしている人気のゲームです。

 

基本的には無料で遊ぶことができ、ゲーム内で一部課金システムがあり、友人同士はもちろん、見ず知らずの人とも遊べる仕組みになっています。

 

そんなことを受け「フォートナイト」はイギリスの国会議員たちが、企業に対しプレイヤーの年齢確認をすることや、長時間遊ぶ際の休憩についてなどの取り組みをただすことにまで発展しています。

まだまだ始まったばかりの市場ですが、大きな夢がありそうです。

 

eスポーツの過去最高金額がすごい!世間の声

 

今回の件について世間の声をまとめます。

 

「たった2年でこれだけの規模にしたエピックゲームは凄いと思うがやはり1日10時間近く練習ってのは中毒に近いと思う。
しかし他のスポーツや部活動にしてもこれだけやり込むのは成長期の子供にはなにかしら負担があるんじゃないかと心配。
これからの10年以内にeスポーツ&ゲーム中毒のガイドラインが出来上がるだろう。それまではとりあえず出る杭を打つ様な批判ではなく見守る方がいいと思う。」

 

「米国はスケールが違うね。
多くの人が関心を持っているからここまで大規模になるのだろうけど、中毒ってことには留意したいよね。
ゲームも、酒やギャンブル同様中毒性を持っているのだから。」

 

「なんか疑問が色々湧いてきます。
日本では、これ程の賞金のエンタメは無くてもいいとも思うのでしょうか?
それともあった方がいいのでしょうか?
そもそも出来ない?
一人当たりのgdpが全然違う国の人だし確実に衰退する国の人の価値観が違っていてもしかたないかなと思ったり違和感なく共感する必要もそこまでない!?
エンタメ系は、無くても人は死なないけど、ご飯作ったり病院とか無いと人が死ぬからそっち解決してから?そもそもエンタメ系が儲かるのが変?」

 

「これがアメリカなんだろうなぁ。
コンピュータゲームでさえ、エンターテイメント化して衆目を集め
ると。この人が今後どうなるのかは分からないけど、好きなことに
打ち込んだ結果なのだから、それはそれですごいとは思うわ。」

 

「ゲームが知名度高くなってくのは嬉しいけど
すごいプレイヤーには高い金額払ってもいいと思う
けどゲームだからといって変な奴に目をつけられてるのほんと腹立つ」

 

どうせゲームといわれてしまうかもしれませんが、一つのことを追求することは素晴らしいことです。

これからのゲーム産業に注目です。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-エンタメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Kirariの反響がすごい!インスタの投稿が可愛すぎると話題に!実際の画像やプロフィールは?

  モデルでタレントのKirariさんが自身のインスタグラムに投稿した写真が可愛すぎると話題になっています。   その内容は、Kirariさんが8月6日に自身のインスタグラムに透明 …

我が家・坪倉 解散勧告の原因は杉山の酒癖!干された?現在は?

  お笑いトリオ「我が家」の坪倉さんがメンバーに解散勧告をしたということが明らかになり、注目され話題となっています。 その内容は、「我が家」メンバーである杉山さんが酒癖の悪さから、トリオを解 …

中田敦彦の現在とは?吉本騒動に沈黙の訳。Tシャツ作るも嫁は「やめて」

  「あっちゃんカッコいい!」でおなじみの武勇伝や、「パーフェクトヒューマン」で人気を博したオリエンタルラジオの中田敦彦さんの現在が注目されています。 その内容とは、いわゆる「闇営業」でテレ …

変顔姫CM女優 素顔はモデル!【画像】プロフィールや経歴は?

  現在放送中のスマホゲームのCMに出演されている「変顔姫」として話題の女優さんがその素顔を明かし、注目されています。 その内容は、CMで変顔を披露する女優が女性誌のモデルを務める中村里帆さ …

井ノ原快彦 居場所は団地だった…。子供時代のいじめ経験とは?

  人気アイドルグループ「V6」の井ノ原快彦さんが過去に自分の居場所は団地しかなかったということを告白され、話題になっています。 その内容は、井ノ原快彦さんは小学生時代にクラスメイト全員に無 …