スポーツ

藤浪晋太郎が反論!トレード復活は否定的。出場選手登録抹消のその後

投稿日:

 

8月1日に甲子園球場で行われた阪神対中日の試合で、藤浪晋太郎投手が299日ぶりの登板をし、話題になりました。

その試合の後、藤浪晋太郎投手が語った今後の決意について注目が集まっています。

 

その内容とは、299日ぶりに登板をした試合の後、出場選手登録抹消を受けた藤浪選手が、ファンの間でささやかれるトレード復活説について反論したというもの。

この記事では、藤浪晋太郎が反論!トレード復活は否定的の内容や出場選手登録抹消のその後に語られたこと、世間の声などをまとめていきます。

 

スポンサードサーチ

藤浪晋太郎が反論!トレード復活は否定的。その内容は?

 

8月1日の阪神対中日戦で藤波慎太郎投手が今季初登板し、二軍調整を経て299日ぶりの登板となりました。

藤浪投手は5回途中まで投げ、1失点で降板することになりました。

 

4回までは無失点に抑えますが、5回に中日に先制点を献上。
5番バッターである阿部選手にフォアボールを出したところで無念の降板となりました。

 

藤浪投手は完全復活とまではいきませんでしたが、299日ぶりの登板ということもあり、覚悟が感じられるマウンドでした。

しかし、投球中はデッドボールを2回、フォアボールを6回も出すなど、制球面での課題が残る試合結果となったのです。

 

藤浪投手は高いポテンシャルを持っているものの、なかなか結果を出せず、トレード説がささやかれていました。

8月1日の試合でもファンからは大きな声援と温かい拍手を送られた藤浪投手ですが、甲子園球場でのヤジは少々手厳しいものも含まれていたようです。

 

ファンの間では「阪神よりも重圧の少ない他球団に行かせたほうが良い」という声も上がっています。

トレード要因としてみるとその人気は高く、公式・非公式合わせてパリーグ全ての球団から打診がありました。

 

「阪神」という環境が藤浪投手をくすぶらせているのであれば、他球団に行くことによって復活する可能性は十分に考えられます。

しかし、藤浪投手本人の考えでは、トレードでの復活は考えていないようなのです。

 

藤浪投手本人によると、「阪神でダメなら他に行ってもダメ」だと、自身の置かれている状況をきっぱりと否定しました。

今までの不振は、決して阪神という環境ではなく自分の技術不足であるということを断言しましています。

 

このような藤浪投手の考えを受け、球団側も「二人三脚でやっていく」とコメント。これから藤浪投手がしっかりと復活できるようにサポートしていく意向を見せました。

今回の試合後には出場選手登録抹消になってしまい、再び二軍で調整することになってしまった藤浪投手。

 

まだまだチャンスはあると思うので、また一軍のマウンドに登場してくれることを楽しみにしています。

 

藤浪晋太郎が反論!トレード復活は否定的。実際の動画は?

 

今回注目されている藤浪投手の最近の動画をまとめます。

 

スポンサードサーチ

藤浪晋太郎が反論!トレード復活は否定的。世間の声

 

今回の件について世間の声をまとめます。

 

「日本人離れしてる体格に手足の長さなので、日本では対処法の前例がないではないのでしょうか
似たような手足の長さのランディージョンソンも150個以上四球を出すノーコンだったけど、当時の投手コーチと練習方法を見直しメンタルトレーニングを行った結果30歳を超えてから250勝以上あげた例もあるし、一度アメリカあたりに助言を求めてみてたり、指導を請うのも良いのでは?
日本にいるよりは良いと思いますが。」

 

「岩本氏のイップスの記事を読み、その壮絶さに藤浪投手大変やな〜と思う。技術的なものではなく、二軍で四球の数も少なく、一軍では死球も四球もあり制球出来ないなら、精神的なものがあると思う
岩本氏は走者への制球で、上手くいかずで先輩から舌打ちされて、それから制球に苦しんだらしい、毎日薄暗い誰もいないプルペンで千球投げて、段々と見る選手も増えて、千球投げ目をつぶっても投げられる様になり、足が震えて投げられないので、目をつぶって投球したら、ストライクが入るようになったと書いてあった。先ずは藤浪投手が精神的なものが原因と認め、受け入れ、カウンセラーを受けて制球力を取り戻す事が必要なのでは?人気球団の阪神で熱心なファン、マスコミもそっとしておく事が大切では?」

 

「二軍では直近の5試合全てで6回以上を投げてある程度のピッチングをして結果を残していただけに昨夜は残念な結果だった。
悪い時の藤浪に一気に逆戻りした背景には、技術云々ではなくメンタル面の様な気がしてならない。
藤浪には復活して貰いたいし、次は甲子園以外の気楽な場所でチャンスを与えて貰いたい。」

 

「阪神を出る必要は無く、契約は継続しつつ、育成として、海外の独立リーグなどにレンタル移籍して、頭の中をリセットしたほうが良いと思う。
泥臭く、独立リーグで頑張る選手達との関係は、藤浪のようなエリート選手には、絶対に意味があると思う。
藤浪の症状は、他人からコーチされて、治るもんじゃないと感じる。藤浪自身が、変わらないといけないんだけど、今の藤浪には悲壮感しか感じないから、プレッシャーを一旦回避して、彼が全く経験した事の無い世界で、自分を見つめなおすほうが良いと思う。国内の独立リーグになると、色々な面で、甘えが出るから、私は海外が良いと感じます。」

 

復活を待ち望むファンは依然として多いようです。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スケート 歴代スター集合写真はこちら!織田信成に笑顔が戻る!

  元フィギュアスケートの日本代表である鈴木明子さんが、スケートの歴代スター集合写真を公開したということで、注目され、話題になっています。 その内容は、鈴木明子さんが自身のツイッターを更新し …

T-岡田 残留確実でファン歓喜!【動画】FA宣言で移籍は無しに!

  オリックスに所属しているT-岡田選手が残留確実ということで注目され、話題になっています。 その内容は、今期で3年契約が終了となるT-岡田選手が、フリーエージェント権を行使せずに残留する意 …

開星野球部監督 退任要求の理由は体罰?野々村前監督も苦言…。

  高校野球の強豪校である開星高校野球部監督に退任要求が出ていたということで、注目され話題になっています。 その内容は、開星高校野球部監督である山内弘和監督が選手に対して体罰を行っていたとい …

原監督 号泣で巨人優勝の喜び!【画像】インタビューはこちら!

  巨人が2014年以来5年ぶりのリーグ優勝をし、原監督が感極まり、号泣する姿が注目され話題となっています。 その内容は、2019年9月21日に横浜スタジアムで行われた巨人対DeNA戦で巨人 …

川内優輝 ショックの理由は作戦ミス!MGC辞退が裏目に出たか?

  マラソンランナーである川内優輝選手が世界陸上の結果に関してショックを受けているということが注目され、話題になっています。 その内容は、ドーハで行われタ世界選手権にて、川内優輝選手が自己ワ …