政治・経済

韓国をホワイト国除外へ!理由は?ホワイト国とは?世間の声まとめ

投稿日:

 

日本政府は8月2日に韓国を「ホワイト国」から除外するという政令改正を閣議決定しそのことが反響を呼んでいます。

その内容とは、安全保障上の輸出管理で優遇措置を行っている、いわゆる「ホワイト国」のリストから韓国を除外するということが決定したというもの。

 

この記事では、韓国をホワイト国除外の理由やホワイト国とは何なのか、世間の声などをまとめていきます。

 

スポンサードサーチ

韓国をホワイト国除外へ!理由は?

 

今回の閣議決定でホワイト国から除外されることになった韓国ですが、なぜ、除外されることになってしまったのでしょうか?

韓国にはこれまで安全保障上の友好国への優遇措置として輸出を簡略化するために手続きを免除してきました。

 

しかし、いわゆる徴用工問題での事態の進展を見せ合いことから、事実上の対抗措置に踏み入ったわけです。

徴用工訴訟問題(ちょうようこうそしょうもんだい)とは、第二次世界大戦中日本の統治下にあった朝鮮および中国での日本企業の募集や徴用により労働した元労働者及びその遺族による訴訟問題。元労働者は奴隷のように扱われたとし、現地の複数の日本企業を相手に多くの人が訴訟を起こしている。韓国で同様の訴訟が進行中の日本の企業は、三菱重工業、不二越、IHIなど70社を超える。2018年10月30日、韓国の最高裁にあたる大法院は新日本製鉄(現日本製鉄)に対し韓国人4人へ1人あたり1億ウォン(約1000万円)の損害賠償を命じた。

 

このことを受け、韓国のムンジェイン大統領は、「とても無謀な決定であり、深い遺憾を表明する」とコメント。

日本側としては、ホワイト国除外と徴用工に対する判決は別物だという姿勢ですが、韓国側は納得がいっていないようです。

 

ここ50年で最悪とも言われている日韓の関係ですが、このままいくとどうなってしまうのかとても心配です。

8月15日には「ろうそく集会」という買いが企画されていますが、ムンジェイン大統領の発言を受けて対日批判が加速してしまう可能性も考えられます。

 

分かりやすかったので、こちらも参考にどうぞ。

 

韓国をホワイト国除外へ!ホワイト国とは?

 

今回話題となっているホワイト国とはそもそもどういうものなのでしょうか?

元々は日本政府が輸出完治制度の中で優遇措置を取っている国をホワイト国と呼んでいました。

 

日本から海外へ物品が輸出される場合には、様々な確認作業が必要になります。

とくにそれが兵器の製造やテロリストへ渡ってしまわないかを管理しなければなりません。

 

日本ではこれらを「リスト規制」と「キャッチオール規制」の二本立てで行っていて、どのような需要家が使っているのかを確認しています。

兵器拡散を防止するためにも、「国際輸出管理レジーム」が発足されていて、4つの主要なものに、日本はすべて参加しています。

その「国際輸出管理レジーム」に参加していて、日本と同じような貿易体制が整っている国をホワイト国というのです。

 

ホワイト国への輸出は非ホワイト国への輸出と比べて規制が緩やかになるので、除外されてしまったら確かに嫌だと感じてしまいますよね。

 

スポンサードサーチ

韓国をホワイト国除外へ!世間の声まとめ

 

今回の件について世間の声をまとめます。

 

「日本が優遇措置を止めて以降、感情的な批判以外一切聞いていない。デモもしかりで、論理的に何か言っているなら話ができる余地があるのに何故そうならないか、それは論理的に話すと筋が通らないからではないのですか。」

 

「ホント日本に生まれて日本人でよかったなと幸せを感じる。かの国がここまで距離が近い国でなかったらどんなによかったか・・とも思う。あの当時日本が併合してなかったらそれこそ今の日本は無かったのかも・・とも思うしなんともね。」

 

「韓国得意の論点のすり替え、嘘に嘘を重ねる手法を世界にアピールしていますが、日本も慰安婦、徴用工の真実を原点に立ち返り発信していかないと、嘘が本当と思われてしまう危険がある。税金をこういうアピールに使い真実を世界に発信してほしい。」

 

「えっ、日本が輸出管理不十分の加害者で、しかも居直ってる?
つまり、日本がフッ化水素の横流しや瀬取りをしてるって事?
いったいどういうこと?
え?
輸出管理ではなくていわゆる徴用工?
なんだ、問題をごちゃ混ぜにしないで下さいよ。
それとこれは話が違うから、同列で論じてはダメですよ。
ビックリしちゃうじゃないですか。
管理不十分の問題は、一重に韓国側の問題ですね。
管理が十分であることを示す書類を準備すればいいだけですよ。
インドや台湾と一緒ですね。
両国とも、この同じ条件下で国際的に重要なサプライチェーンを構成していますからね。
まったく、韓国ってば、加害者で居直るって、自分の事じゃないですか。」

 

このことについては世間も混乱を隠せないようです。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-政治・経済

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

逢沢一郎議員が違法風俗でスキャンダル!その内容は?実際の動画や世間の声まとめ

Contents1 逢沢一郎議員が違法風俗で買春か?その内容は?2 逢沢一郎議員が違法風俗で買春か?実際の動画は?3 逢沢一郎議員が違法風俗で買春か?世間の声   自民党議員の逢沢一郎衆議院 …

ジム解約トラブルが急増!?その理由とは?こんなジムにはご注意を

Contents1 ジム解約トラブルが急増!?その理由とは?2 ジム解約トラブルが急増!?世間の声   昨今の健康志向や、2020年に開催される東京五輪・パラリンピックの影響で、フィットネス …

スマホ違約金 改正案で料金はどうなる?世間からは疑問の声

Contents1 スマホ違約金 改正案その内容は?2 スマホ違約金 改正案 世間の声   5月10日午前に行われた参議院本会議で電気通信事業法と電波法の改正案が可決されました。 そのことを …

ブラックバイト 沖縄 深刻化!怖すぎ…特徴や見分け方対策は?【画像】

Contents1 ブラックバイト 沖縄 深刻化!怖すぎ…内容は?2 ブラックバイト 沖縄 深刻化!特徴や見分け方、対策は?3 ブラックバイト 沖縄 深刻化!実施の画像4 ブラックバイト 沖縄 深刻化 …

メルカリが137億円の赤字…。なぜ?このままで大丈夫?倒産の可能性は?

Contents1 メルカリが137億円の赤字…。なぜ?2 メルカリが137億円の赤字…。世間の声   7月25日、メルカリが2019年6月期通期の連結業績予想が、純損益137億6400万円 …