エンタメ

沖縄でピカチュウ発見!?不思議な生物が話題に!実際の動画あり

投稿日:

 

世界は広く、私たちの知らない生物や見たことない景色がまだまだあり、特に海は第二の宇宙と呼ばれるほど広く、謎に満ちています。

そんな中で沖縄の港で発見された不思議な生物が話題を呼んでいるのです。

 

その内容は、沖縄で発見された生物の容姿が、テレビやアニメで人気のポケットモンスターに登場する「ピカチュウ」にそっくりだったということ。

この記事では、沖縄でピカチュウ発見!?不思議な生物が話題に!の内容や実際の動画、世間の声などをまとめていきます。

 

スポンサードサーチ

沖縄でピカチュウ発見!?不思議な生物が話題に!その内容は?

 

ピカチュウといえば、もはや知らない人はいないというくらいの人気キャラクターですが、それが発見されたというのはどういうことなのでしょうか?

アニメでのピカチュウはネズミをモチーフにされていますが、今回の不思議な生物は沖縄の港で発見されました。

 

今回この不思議生物を発見したのは、佐藤俊さんです。

佐藤さんはこの生物を見つけた際のことを「約50年、海の生き物を観察してきて初めて出会った。びっくりだ」と、コメント。驚きを隠せない様子でした。

 

この生物が発見されたのは、7月4日の夜。佐藤さんは漁港表層の海洋生物の観察を趣味としていて、その際に漁港の岸壁にこの生物が数百匹群れているのを発見したそうです。

佐藤さんはこの生物を発見した当初、カニの幼生かと考えていたそうですが、泳ぎ方が違うことに気が付き、新種の生物なのでは?と興奮した様子。

 

この生き物の大きさは約5~8mmで、半透明のタイプと赤みがかったタイプが海面付近を泳いでいたようです。

容器ですくってみると、左右の手のような器官をパタパタと動かし、愛らしい様子を見せました。

 

分類学専門で国立極地研究所日本学術振興会の自見直人特別研究員は、この生物の正体はゴカイの仲間の体の一部ではないかと推察されました。

「ピカチュウ」のように見える部分は本来、頭部や尾部が備わっていて、生殖活動の過程で切り離されたものではないかということでした。

 

この胴体部分には、精子や卵子などの生殖に関わるものが詰め込まれていて、カプセルのような働きをしているとの事です。

自見研究委員は「種によって生殖はさまざまで実態は分かっておらず、興味深い」とコメント。専門分野の研究院でもまだ見たことのない生物がいるとは、やはりロマンを感じます。

 

佐藤さんは、この生物の一部を持ち帰りましたが、次の日には動かなくなっていたということ。

これは、生殖活動のためにしか使われない部分であるということが関係しているのかもしれません。

 

このように生殖のために自分の子孫を遠くまで運ぼうとする方法は自然界でしばしばみられるのかもしれません。

タンポポの綿毛や、イソギンチャクなどもこのようにして子孫を増やしています。

 

しかし、この生物のように胴体の部分が独立して動き、生殖活動のために泳いでいるとは、なんとも不思議な話です。

詳しいことはまだまだ分かりませんが、風や波の力を使わずしても繁殖が出来るということなのでしょうか。

本当に興味深いです。

 

沖縄でピカチュウ発見!?不思議な生物が話題に!実際の動画は?

 

今回話題となっている「ピカチュウ」に似た生物ですが、実際の動画がこちらです。

 


 

スポンサードサーチ

沖縄でピカチュウ発見!?不思議な生物が話題に!世間の声

 

今回の件について世間の声をまとめます。

 

「ピカチュウと言うのは、ゴカイだったと言う訳ですか。
思い付く、思い描けるものは一度見た事があると言う話を、以前チラッと耳にした事があるけど。
宇宙怪獣にも見えるし、生み出した人が生まれる以前の生で、どこかで見ているのかも知れんな。」

 

「貴重な鉱物だったり、不思議な生物だったりの発見がまだあるということは自然の奥深さの証明ですね。
子供たちは自然の中で育つのがベストではないでしょうか。
5歳児の探索は素晴らしいですよ。...
彼ら彼女らが次の世界を切り開いていってくれます。」

 

「この手をあげて、片足をおりまげたかっこう
面白可愛い。。
でもゴカイって、ぬるぬるして食べられないもので、
つりのえさにしか人間は利用しなかったんですね。
それを、血液の代用ができることが研究でわかったって
ニュースで読み、ほんとにびっくりした。。」

 

「身体を切り離しているし、中身は精子だから、既に生命としては終わってて細胞が死ぬまで運動しているだけなのね
なかなか面白い記事です。読んでよかった」

 

まだまだ解明されていないことや、未知のことがたくさんあるようですね。

このような新たな発見が、私たちの生活を豊かにしてくれるのかもしれません。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-エンタメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

城島茂 デート報道で世間からは祝福の声!【画像】結婚はまだ?

  TOKIOのリーダーである城島茂さんのデート報道がされたということで注目が集まり、話題になっています。 その内容は、城島茂さんが彼女でグラビアモデルの菊地梨沙さんと、東京・渋谷の大通りを …

チーズあられ 復活で静岡民歓喜!【朗報】販売終了からスピード復活!

  2019年5月、惜しまれつつ販売終了したはずのお菓子「チーズあられ」が復活していたということで注目され話題になっています。 その名内容は、製造元の廃業により、販売が終了してしまった「チー …

宮根誠司 クレームで炎上?徳光和夫が指摘!羽鳥との違いは「涙」

  フリーアナウンサーの宮根誠司さんが「情報ライブ ミヤネ屋」に出演し、24時間テレビの総合司会について語ったことが話題になっています。 その内容とは、宮根誠司さんが24時間テレビの総合司会 …

「割れた空」不思議な夏空が話題に!その現象とは?実際の画像などまとめ

  連日猛暑が続き、体にも疲れが残りやすくなる日々が続いています。 そのせいなのでしょうか、8月4日の夕方、ふと空を見上げると、空が一筋の線を境に割れたようにみえる現象が起こっていたのです。 …

スマホホルダーで違反?位置は大丈夫?車の正しい取り付け場所とは?

  近年では、カーナビの代わりにスマホのナビアプリを利用する人が増えてきていますが、一歩間違えると、法律違反になってしまうということなのです。 その内容とは、スマホを運転席から見やすくするた …