エンタメ

久代萌美アナが恨み節!松本人志に「干されればいい」武田鉄矢にも失言か?

投稿日:

 

フジテレビの久代萌美アナウンサーが、8月18日の「ワイドナショー」に出演し、ダウンタウンの松本人志さんに恨み節を述べたことが注目されています。

 

その内容とは、番組内で久代アナが気になる男性について触れられ、松本人志に対して「干されればいいのに…」と発言したというもの。

この記事では、久代萌美アナが恨み節!松本人志に「干されればいい」武田鉄矢にも失言か?の内容や、実際の動画、世間の声などをまとめます。

 

スポンサードサーチ

久代萌美アナが恨み節!松本人志に「干されればいい」その内容は?

 

フジテレビの久代萌美アナウンサーが、8月18日放送の「ワイドナショー」に出演された際の発言が話題をよんでいます。

番組内では、モデルの新川優愛さんのロケバス婚についてトーク。

 

久代アナの周囲に気になる男性はいないのかというトークテーマに発展しました。

「いないですよ」と、気になる男性の存在を否定する久代アナでしたが、松本人志さんに「すごいコンパしてるらしいけどね」とツッコまれてしまします。

 

「ホントにしてないです」と苦笑いをする久代アナでしたが、最後には「ホントに嫌い。干されればいいのに…」と松本さんに対して恨み節でした。

この発言に出演者は大うけだったようで、松本さんも「こんなことで干されたらたまるか!」と久代アナにツッコミを入れていました。

 

さらには、同番組内で久代アナがゲスト出演されていた武田鉄矢さんのコメントに思わず笑ってしまうというシーンも話題に。

番組内では、茨城県の常磐道で男性があおり運転を受け、殴られてけがをした事件についての話題になりました。

番組内では、ドライブレコーダーの映像を交えて特集。あおり運転の様子や、男性の顔が殴られる映像を放送しました。

 

この映像について、コメンテーターとして出演されていた武田さんは

「普通に話しちゃダメ。この手の人は何かが憑依(ひょうい)したとか、高速道路の霊がとりついたとか、動物の霊がとりついているとかいうジャッジをした方が、それで身を守る、命を守る行動に出た方がいい」

と、独自の切り口からコメント。これを聞いた久代アナは思わず笑いだしてしまうのでした。

 

松本さんや東野幸治さんにこのことを指摘されますが、「どういうことなのかなと思って…」と笑いをこらえている様子でした。

大変悪質な事件に関して、超常的な観点からまじめに話す武田さんを見たら思わず笑ってしまったのかもしれません。

 

しかし、このような言動は世間からあまり評判がよくないようです。

 

久代萌美アナが恨み節!松本人志に「干されればいい」実際の動画は?

 

今回話題になっている久代アナの出演された実際の動画がこちらです。

 

 

スポンサードサーチ

久代萌美アナが恨み節!松本人志に「干されればいい」世間の声

 

今回の件について世間の声をまとめます。

 

「松っちゃんとは毎週やっているからある程度いいんだと思うけど、ゲストの武田鉄矢さんが話している時に、何言ってるか分からない。は失礼だと思う。
その後話ている時も、意味分からないって感じでスタッフの方を見ていたり。
タレントじゃなくてアナウンサーだから、人の話を聞く態度ってあるんじゃないかな。」

 

「確かに松ちゃんの発言は今の時代、不快に思う人もいると思う。ただ、アナウンサーの発言としては干されればいいのに、とか何を言ってるかわからない、等失礼だと思う。
若いからといって、芸能人とは違う立場なので、もう少し責任感を持った方がいいと思う。」

 

「テレビ見てて違和感を覚えました。
バラエティーなんでしょうけど、アナウンサーという立場という事を考えて欲しいです。
思ってる事を考えずにすぐ口に出す人なんだろうなと思いました。
「干されればいいのに」 すごい事を言うなって。
それで嫌いになりました。
上下関係など経験してなく過保護に育てられたんだろうな。」

 

「この犯人が異常性が高いので、武田さんの意見が的外れとは思えない。が、確かにその視点はすごいとは思ったら。
久代さんは向上委員会で笑いのツボが浅くなっているのかもしれない。
それにしても、合コンとかに精を出さずにアナウンス技術を磨こうとは思わないのかな?」

 

「最初なに言ってるかよくわからなくて、武田さんももうお年かなぁと思って聞いてましたが、最後には、道という漢字、導くという漢字の由来語源を話したかったということで、その説明をちゃんと普通の話しとして結んでおられましたよね。」

 

様々な意見がありますが、自分の立場や関係性を今一度考えたほうが良かったのかもしれません。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-エンタメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

宮根誠司 クレームで炎上?徳光和夫が指摘!羽鳥との違いは「涙」

  フリーアナウンサーの宮根誠司さんが「情報ライブ ミヤネ屋」に出演し、24時間テレビの総合司会について語ったことが話題になっています。 その内容とは、宮根誠司さんが24時間テレビの総合司会 …

森山未來 7年ぶりに映画祭登場!いだてんで多忙な中カザフ語習得!

  俳優の森山未來さんが7年ぶりに海外映画祭に出席されるということで、注目され話題になっています。 その内容は、森山未來さんが釜山国際映画祭のオープニング作品に選出された主演映画「オルジャス …

木村一基九段 悲願達成で涙!【画像】将棋解説での名言とは?

  棋士である木村一基九段が悲願達成で初タイトルを獲得したということが注目され、話題になっています その内容は、将棋の王位戦七番勝負第七局が行われ。豊島将之王位に勝利し、王位タイトルを獲得し …

パプリカ ヒット理由とは?子供たちに大人気の真相は歌詞やダンス?

  米津玄師さんが作曲した「パプリカ」が、子供たちに大人気ということで注目を集めています。   米津玄師さんといえばパプリカだけではなく「Lemon」や「Flamingo」など大ヒ …

ASKA チャゲアス脱退理由とは?「いっそ解体」埋まらなかった二人の溝

  「CHAGE&ASKA」で歌手のASKAさんがデビュー40周年を迎え、自身のグループを脱退するということが発表され注目を集めています。 その内容とは、8月25日、歌手のASKAさんが自身 …