エンタメ 事件・事故

八木裕がトバッチリ!あおり殴打宮崎容疑者との対談削除!実際の画像

投稿日:

 

かつて代打の神様と呼ばれた元阪神の野球評論家、八木裕さんが常磐自動車道で起きたあおり運転事件についてとばっちりを受けていたことが話題になっています。

 

その内容とは、あおり運転をして傷害の疑いで逮捕された宮崎文夫容疑者が、過去に八木裕さんと対談をし、今回の事件を受けて、その記事が削除されていたということ。

この記事では、八木裕がトバッチリ!あおり殴打宮崎容疑者との対談削除!の内容や実際の画像、世間の声などをまとめていきます。

 

スポンサードサーチ

八木裕がトバッチリ!あおり殴打宮崎容疑者との対談削除!内容は?

 

現在世間をざわつかせている常磐自動車道で起きたあおり運転事件ですが、8月18日に宮崎文夫容疑者が逮捕されました。

「殺すぞ」などと怒鳴り、男性ドライバーの顔を何度も殴るなど、人間とは思えないような悪質な行動に世間からは、怒りの声が多くあがりました。

 

しかし、そんな宮崎容疑者ですが、2019年3月ごろには、ビジネススーツに身を包み、経営者インタビューを受けていたのです。

宮崎容疑者は関西の有名私大出身で卒業後は大手メーカーに就職、1年もたたずに辞めてしまいますが、個人事業主として不動産ビジネスをスタート。

 

2018年に入り、自らの会社を立ち上げるなど、経営者として活躍している様子でした。

インタビューではその当時の意気込みなどが語られていて、そのインタビュアーが八木さんだったということなのです。

 

宮崎容疑者の経営理念やポリシーに対して八木さんは「宮崎社長は行動力と発想力にあふれている」などと驚きを隠せなかった様子で、「ご活躍に期待しています」と、エールを送るほどでした。

 

最後に宮崎容疑者は「仕事を楽しむ」とは何か、ということを聞かれ、「焦らず、ゆとりを持つことですねと」答えたそう。

今回の事件によってくしくも逆の立場になってしまいましたが、当時の「急がば回れ」の精神が少しでも残っていればこんなことにはならなかったのかもしれません。

 

この対談記事は、ネット上の阪神ファンの間でも話題になりましたが、今回の事件を受けて削除されてしましまいました。

その理由について運営会社は「犯罪になると消すルールになっている」とコメント。今回の件に関しては事件も大きく、致し方ないと思います。

 

八木さんは宮崎容疑者に関して「コメントとできることはありません」と話されました。

このような事件が起きることによって、悪くない人でも被害を受けてしまっているようです。

 

今一度身を改めなければいけません。

 

八木裕がトバッチリ!あおり殴打宮崎容疑者との対談削除!実際の画像は?

 

今回、宮崎容疑者に八木さんがインタビューしていた件ですが、お二人のツーショットが話題になっているようです。

実際の画像はこちらです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

株式会社オマス 代表取締役さん(@omasu2019)がシェアした投稿

スポンサードサーチ

八木裕がトバッチリ!あおり殴打宮崎容疑者との対談削除!世間の声

 

今回の件について世間の声をまとめます。

 

「インタビューを受ける側が掲載料を支払う記事っていろんな業界にあります。雑誌であったりサイトであったり…。
カラクリを知らない人が見ると有名人にインタビューを受けているので信じてしまう。お金をかけた自己宣伝広告の一種。
この容疑者は自己顕示欲と承認欲求がかなり強そう。思い描く理想と、現実にズレがあると暴力的になるタイプ。」

 

「相続したマンションを持っているとか、世界展開を目指している…とかの報道を見てあおり運転をはじめとして迷惑行為をやっているような人に見えなかったが、そのマンションがワンフロア2戸、7F建てのワンルームタイプという映像を見て大爆笑。報道で43歳の年齢を聞いて53歳以上のように老けて見える原因がわかったような気がする。
マスコミはは実際に合っている八木さんのインタビューを試みたほうがよい。八木さんが悪いところは全くなく、むしろこの犯人と接触しているのだから感触を確認したほうが良い報道になる。」

 

「ここ近日、先日のあおり運転の報道をしておりますが、あおり運転を回避する報道があります。まったく筋違いと思います。あおり運転に合わないようにするのでなく、あおり運転を厳重に処罰し無くす事が大事です。だいたい運転中に携帯で減点と罰金があるのにあおり運転の法整備が遅れおります。N国党立花党首、NHKをぶっこわーす!もいいですが、是非あおり運転をぶっこわーす!して下さい。」

 

「>宮崎容疑者は、最後に「『仕事を楽しむ』とは…」のまとめで、「焦らず、ゆとりを持つことですね」「『急がば回れ』という言葉があるように、一歩引いた目線で状況を判断し、落ち着いて考えることで、新たなアイデアが浮かんできたり、仕事に対して楽しいと感じられるようになったりするのだと思います」と結んでいた。
…ここ、笑うとこ?」

 

宮崎容疑者のしたことは許されることではありませんので、しっかりと罪を償ってほしいですね。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-エンタメ, 事件・事故

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

奥山かずさ 恋愛禁止宣言をイベントで発表!悪女役にも意欲?

  女優の奥山かずささんが、自身が出席したイベントで、恋愛禁止宣言をしたということで注目され話題になっています。 その内容は、奥山かずささんのカレンダー発売記念イベントにて、女優業に専念した …

岡副麻希 体育座りショットがかわいい!【画像】黒い桐谷美玲の理由とは?

  フリーアナウンサーの岡副麻希さんが、体育座りショットを公開し、かわいいと注目され、話題になっています。 その内容は、岡副麻希さんが自身のインスタグラムで、椅子の上に体育座りをしている自身 …

J1湘南・曹監督 指導自粛へ…。理由はパワハラ?ライザップが声明文発表!

  湘南ベルマーレは8月13日に曹貴裁監督が選手らにパワーハラスメントを行った疑いがあるとして、Jリーグの調査が終了するまでの期間は活動を自粛すると発表したことが注目を集めています。 &nb …

田代まさしがEテレ出演。逮捕歴やプロフィールは?動画や世間の声まとめ

  元タレントである田代まさしさんがNHK Eテレ木曜夜8時放送の「バリバラ」に出演されることが、6月28日に発表されました。 その内容とは、「田代まさしが薬物体験を語る特別編を放送! 教え …

ミス・ジャパン 初代グランプリは土屋炎伽!画像はこちら!

  ミス・ジャパン 初代グランプリが会社員である土屋炎伽さんに決定したということで注目され、話題になっています。 その内容は、女優の土屋太鳳の姉である土屋炎伽さんがミス・ジャパン初代グランプ …