政治・経済

ブラックバイト 沖縄 深刻化!怖すぎ…特徴や見分け方対策は?【画像】

投稿日:

いわゆる「ブラックバイト」の名前で知られる、学生であるということを尊重しないアルバイトが深刻化しているということで話題になっています。

その内容とは、沖縄県でブラックバイトの広がりが懸念されている反面、飲食・観光業が盛んな地域でそれを支えているのが大学生のアルバイトだという現状があるということ。

 

この記事では、ブラックバイト 沖縄 深刻化!怖すぎ…の内容や特徴、見分け方、対策はなど、実際の画像や世間の声についてまとめていきます。

 

スポンサードサーチ

ブラックバイト 沖縄 深刻化!怖すぎ…内容は?

 

沖縄県で広がりを見せているブラックバイトですが、その広がった理由には沖粟野徳性がありました。

沖縄県では本州よりもブラックバイトに対する認知が進んでおらず、沖縄県のバイトの水準で規制が低いということが挙げられるからです。

 

例えば、本州では商店街でキャッチをすることが禁止されています。

しかし、沖縄県では無規制のままで、学生のアルバイトが個人事業主扱いを受け、完全歩合制という報酬制度になっているという労働法違反が広がっているのです。

 

高校や大学に進学したタイミングでアルバイトを経験する人は多いと思いますが、良く経験するのは飲食店や、小売業、塾などなのではないでしょうか。

特にコンビニエンスストアや、居酒屋などでは慢性的な人手不足になっていて、学生のアルバイトは大きな戦力になっていることが多いのです。

 

その中でも沖縄県は特殊な地域で、観光業を中心とする第三次産業が銃兵していることが問題の原因になっていたのでした。

学生アルバイトは、このような第三次産業に多く集中していることがあり、そのことがブラックバイトへの問題につながってしまっているのです。

 

ブラックバイト 沖縄 深刻化!特徴や見分け方、対策は?

 

ブラックバイトが深刻になっている沖縄県ですが、そうならないためにものその特徴や対策はどのようなものがあるのでしょうか?

実は、沖縄でブラックバイトとして営業している店の多くが、本州の会社から出店しているところが多いのです。

 

キャッチに対する規制の低さやブラックバイトの認知度の低さを知っていてのことなのでしょうか。

あるかき氷屋さんでは、沖縄県の最低賃金762円に対し、時給1100円と高額な賃金で募集をしていました。

しかし、売れ行きはあまりよくなく、店員の間にはもしかしたら給料が支払われないのではないかという不安が広がっていったそうです。

 

その不安は実際におこり、退職後も一切賃金が払われないという被害にあった人も存在しました。

実際に被害にあった人は、抗議をしましたが、「くそ田舎もんが調子に乗るな」という誹謗中傷のメッセージを受け取るということになってしまったのです。

 

さらに非通知で着信が62件も…。

非通知なのでその会社からかはわかりませんが、その可能性は非常に高く、常軌を逸している行為です。

 

このような現状がブラックバイトの特徴なのです。

 

 

では、このような状態になってしまったら、どういった対策をすればいいのでしょうか。

まずは泣き寝入りせず、労働組合を頼ってみるということです。

 

この事例のように被害になった人も未払い賃金を取り戻しているという現状があります。

労働組合法上、会社は労働組合の交渉を拒否することはできず、誠実に対応する義務が発生すると定められているからです。

 

また、地域の自主的な取り組みによって、未然にブラックバイトの被害を防ぐということが重要視されています。

 

スポンサードサーチ

ブラックバイト 沖縄 深刻化!実施の画像

 

今回話題になっているブラックバイトですが、実際の画像はこちらです。

 

ブラックバイト 沖縄 深刻化!世間の声

 

今回の件について世間の声をまとめます。

 

「大学での講演後に、相談されたことがきっかけで支援することができました。労働法の先生も気にかけていたとのこと。大学という場でのエンパワーがとても大切です」

 

「私も高校生の時、卒業に必要な単位取るためのテストを夏休みに受けるのにその旨伝えたら「何のために高校生雇ってると思ってるんだ」と怒られたわ。」

 

「本土の悪徳業者だけでなく、地元業界の過剰な横並びも深刻。 「おたくに時給上げられたら困る!」 零細や家族経営で賃上げが難しいのは分かる。 島社会の現実。」

 

「また逃げてるんですね。 本州企業が沖縄の学生を搾取しているというストーリーで記事は書かれていますが、雇用の安定に現知事はもっと務めるべきです。」

 

アルバイトとして社会に出た学生から搾取しようとする考え方は許せませんね。

世間からも、ブラックバイトに関しては疑問の声が多くあがりました。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-政治・経済

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

メルカリが137億円の赤字…。なぜ?このままで大丈夫?倒産の可能性は?

Contents1 メルカリが137億円の赤字…。なぜ?2 メルカリが137億円の赤字…。世間の声   7月25日、メルカリが2019年6月期通期の連結業績予想が、純損益137億6400万円 …

ビットポイントで被害額が30億円!?その理由は?評判や保証はどうなのか?

Contents1 ビットポイントで被害額が30億円!?その理由は?2 ビットポイントで被害額が30億円!?評判や保証はどうなのか?3 ビットポイントで被害額が30億円!?世間の声   7月 …

神戸市長 ツイートで教育委員会を批判!組体操は禁止なのか?

Contents1 神戸市長 ツイートで教育委員会を批判!その内容は?2 神戸市長 ツイートで教育委員会を批判!組体操は禁止なのか?3 神戸市長 ツイートで教育委員会を批判!実際のツイートは?4 神戸 …

父子家庭の貧困問題に不安…。内容や支援は無い?世間の声まとめ

Contents1 父子家庭の貧困問題。内容や支援は?2 父子家庭の貧困問題。世間の声まとめ   沖縄県で6月14日に公表された小中学校調査で見えてきたのは、困窮層での必要な支援がいきわたっ …

ラブリ 仕事減少 示唆は政治的発言!話題のツイートまとめ!

Contents1 ラブリ 仕事減少 示唆は政治的発言!その内容は?2 ラブリさんのこれからの活躍に期待しています。3 ラブリ 仕事減少 示唆は政治的発言!世間の声   モデルのラブリさんが …