エンタメ

野村萬斎 歩数計 嘆きの理由はカウントゼロ?オリンピックに影響は?

投稿日:

 

狂言師で俳優の野村萬斎さんが自身のつけている歩数計のカウントに関して嘆きを語り、注目され話題になっています。

その内容は、野村萬斎さんが狂言独特のすり足では歩数がカウントされず、運動量にしては歩数が少ないということを嘆いているということ。

 

この記事では、野村萬斎 歩数計 嘆きの理由はカウントゼロ?オリンピックに影響は?の内容や、実際の動画、世間の声などをまとめていきます。

 

スポンサードサーチ

野村萬斎 歩数計 嘆きの理由はカウントゼロ?その内容は?

 

狂言師で俳優の野村萬斎さんといえば、誰もが知っている狂言方和泉流の狂言師です。

狂言だけではなく、俳優としての活躍も多岐にわたっていて、NHKの子供向け番組「にほんごであそぼ」や映画「陰陽師」、「7つの会議」などで活躍されています。

 

そんな野村萬斎さんが歩数計に関して嘆いているということで注目されています。

2019年9月17日に都内で行われた睡眠啓発イベントに出演された野村萬斎さん。

 

その際に自身が気を付けている健康に関することの話題になりました。

野村萬斎さんは健康のためにジム通いとウォーキングをしているそうなのですが、稽古中や舞台中だけは歩数計をつけないのだそう。

 

舞台中に歩数計をつけないのは、もしものことがあるといけないのでつけないようにしているということなのでしょうか。

実は、野村萬斎さんが稽古中や舞台中に歩数計をつけないのには意外な理由があったのです。

 

それは、歩数計が歩数をしっかりとカウントしてくれないということ。

狂言では、地面から足を離さずに移動する独特の「すり足」で移動することが多く、その歩数は歩数計ではカウントできないということなのです。

 

歩数計を見ても「これっぽちか」と思ってしまうらしく、舞台上ではものすごい運動をしているのに…と嘆いている様子でした。

やはり、何十年と稽古を重ねた熟練のすり足には、歩数計も正確に把握することはできないのでしょう。

 

一見ゆったりと動いているように見ある狂言ですが、実はそのほうが筋力を使っているのかもしれません。

また、狂言ではその発声方法も独特で、直接体に響いてくるような発声をされています。

 

野村萬斎さんは「どこから声が出ているのかわからない」といわれることがよくあるそうで、会場の笑いを誘っていました。

しかし、この発声方法は健康維持にもつながっているらしく、野村萬斎さんがいつまでも若々しいのはこのような秘密があったのですね。

 

野村萬斎 歩数計 嘆きの理由はカウントゼロ?オリンピックに影響は?

 

野村萬斎さんといえば、2020年オリンピックのチーフ・エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクターに就任したということで知られています。

そんな多忙な生活を送られている野村萬斎さんですが、オリンピックへの影響はないのでしょうか。

 

野村萬斎さんが今回出演したイベントは、健康増進をテーマに睡眠や休養に関することを推進していくというものでした。

野村萬斎さんはイベント中、「睡眠は6時間は取るようにしている」「すぐ寝られる」胸を張って明かしました。

 

しかし、専門家によると、6時間では少し短いということ。

さらに、すぐに寝られるということは睡眠が足りていないということを指摘され、苦笑いをした様子でした。

 

狂言や俳優、オリンピック活動など、様々な場面で活躍される野村萬斎さんですが、健康に気を付けて、これからも頑張っていってほしいですね。

 

スポンサードサーチ

野村萬斎 歩数計 嘆きの理由はカウントゼロ?実際の動画

 

野村萬斎さんがすり足で歩数がカウントされないということに嘆いていましたが、狂言をしている実際の様子はどのようなものなのでしょうか。

実際の動画はこちらです。

 

 

野村萬斎 歩数計 嘆きの理由はカウントゼロ?世間の声

 

野村萬斎さんが歩数計に関して嘆いていたことについて、世間の反応はどのようなものだったのでしょうか。

 

「狂言の深浅などわかるわけではないが、狂言をメジャー芸術の領域に引っ張り上げた萬斎の貢献度は大きい。狂言師だって霞を食って生きられるわけはないからね、彼の存在が狂言界の収入の底上げになったのは間違いないね。」

 

「狂言師さんの活かしたジョークだなと思います。
むしろ、あれだけ均整のとれた体格をしていてしっかり健康管理をしているわけですから、もはやプロの鑑だなと尊敬するほどです。
これからも、素晴らしい演技を磨いてほしいものだなと思います。」

 

「どうでもいいニュースでも萬斎さんのように実力者でお人柄も良いと微笑ましいと思ってしまう。と同時に、すり足ってのは意外に難しいもんで、自分が萬斎さんの真似事で万歩計を付けて、すり足しても、絶対に歩数カウントされてしますだろうと思う。振動せず、平行に移動するなんて本当に難しいよ。何十年もの稽古が成せる業だよ。」

 

今回の件は、長年の稽古のなせる業だということなのですね。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-エンタメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

体育の日 最後の理由とは?「体育」という言葉は無くなるのか?

  本日(2019年10月14日)は体育の日でしたが、令和最後の体育の日ということで、注目され、話題になっています。 その内容は、2020年より、体育の日ではなく「スポーツの日」と名称が変わ …

藤田ニコル 職業不明 反響がすごい!強欲な壺でもかわいい!

  モデルでタレントの藤田ニコルさんが自身のTwitterで現在は職業不明だと明かしたことが反響を呼び、注目され、話題になっています。 その内容は、藤田ニコルさんが、Twitter上で自身の …

元猿岩石・森脇 現在とは?【動画】土田晃之が激怒?

  元猿岩石の森脇和成さんが、ブレイク後、現在の状況やそれまでの過程などを語ったということが注目され、話題になっています。 その内容は、一度、芸能界を引退したものの、またしても復帰し、様々な …

今田美桜 中森明菜風の髪形公開!明菜ファンが怒り?【画像】

  女優の今田美桜さんといえば、まっすぐストレートなロングヘアが印象的な女優さんですが、そのイメチェン画像が反響を呼んでいます。 その内容とは、今田さんが自身のインスタグラムに投稿したパーマ …

山口真帆 生出演 厳戒態勢で臨む!ガリガリだったけど現在は元気【画像】

  人気アイドルグループ「NGT48」に所属していた女優の山口真帆さんが、卒業後初メディア出演をされたということで、注目を集め、話題になっています。 その内容は、2019年5月に「NGT48 …