スポーツ

阿部慎之助 告白でうつの理由は怪我?嫁に相談した過去…。

投稿日:

 

巨人の阿部慎之助捕手が現在に至るまでの経緯や現状を告白したということが注目され、話題になっています。

その内容は、阿部慎之助選手が巨人リーグ優勝した際に原監督と共に歓喜に浸り、今まで巨人で歩んできたことに関して告白したというもの。

 

この記事では、阿部慎之助 告白でうつの理由は怪我?嫁に相談した過去…。の内容や、実際の動画、世間の声などをまとめていきます。

 

スポンサードサーチ

阿部慎之助 告白でうつの理由は怪我?その内容は?

 

阿部慎之助さんといえば、巨人の捕手で、18代キャプテンを務めていたということでも知られています。

また、WBCやオリンピックでの活躍や、プロ通算400本安打など、素晴らしい活躍をしている選手です。

 

そんな阿部慎之助選手が、2019年9月21日に巨人がリーグ優勝した際に、今までの告白をしたということが話題になっています。

実は、阿部慎之助選手はうつっぽかったという衝撃の告白をしたということが世間をざわつかせました。

 

今回の捕手としての選手登録は、4年ぶりということで、そのためのキャンプがとてもつらかったと語る阿部慎之助選手。

自分の思っているように体が動かず、自分を責めてしまうような毎日が続いたということ。

 

そんな時に水泳の萩野公介選手の休養宣言を目の当たりにし、自分と重ね合わせて正直野球どころではなかったといいます。

また、畳みかけるように3月中旬に左ふくらはぎの怪我で2軍落ち。病んでうつのような状態になってしまいました。

 

しかし、阿部慎之助選手のことを救ってくれたのはやはり、原監督だったといいます。

2軍に行ったときは「気楽に行こうぜ」と原監督からLINEをもらったという阿部慎之助選手。

 

そのことがきっかけで考え方が変わり、無理に捕手にこだわるのではなく、代打や1塁として使ってくれるのであれば、その練習をしようという考えにシフトしたのでした。

やはり、チームのことを考えて思い悩んでしまうということはよくあります。

 

特に阿部慎之助選手はキャプテンも経験し、40歳ということで結果が出ないということに苦しんでいたのでしょう。

次は自分が監督になる番なのかもしれないと思うと、余計にプレッシャーがかかると思います。

 

原監督には感謝しかないと語る阿部慎之助選手。

原監督とは、1年目はヘッドコーチとして、そして2年目は監督として一緒に歩んできました。

 

厳しい指摘や、怒られることもたくさんあったといいますが、それが原監督の愛だったのでしょう。

そんな日々を思い出すと、こんかいのリーグ優勝は本当に嬉しいものだった思います。

 

これからも巨人軍のかなめとして頑張ってほしいですね。

 

阿部慎之助 告白でうつの理由は怪我?嫁に相談した過去…。

 

今回話題になっている阿部慎之助選手ですが、その進退を嫁に相談したことがあると語りました。

現在でも現役で活躍されている阿部慎之助選手ですが、実は400号を打ったら引退しようかと相談した過去があったそう。

 

その際に奥様からは「(打った)その時に考えればいいんじゃない」と、阿部慎之助選手を本当に信頼しているような言葉が返ってきました。

また「凄い数字を残しているわけだから、誰も文句を言わないでしょ」と、辞めても大丈夫だという心強い言葉をかけてくれたそう。

 

そんな中、阿部慎之助選手は400号を達成。その時感じたのが現役を続けたいという感情でした。

今後の目標としては、もう一度日本一になりたいと熱く語る阿部慎之助選手なのでした。

 

スポンサードサーチ

阿部慎之助 告白でうつの理由は怪我?実際の動画

 

巨人がリーグ優勝した際の阿部慎之助選手の実際の動画はこちらです。

 

 

阿部慎之助 告白でうつの理由は怪我?世間の声

 

阿部慎之助選手が告白したことに関して、世間の反応はどのようなものだったのでしょうか。

 

「阿部選手は以前マウンドで沢村投手の頭をはたいてカツを入れたことでも分かるようにしっかりと相手を叱れる人。
叩くことを推奨してるわけではなく、勝つためには嫌われ役になることも辞さない強い心の持ち主だってこと。
そしてキャンプ前の若手を連れての自主トレなんかもそうだけど後輩に対する愛情もある。
そして原さんという名称のもとで長年キャッチャーをやり今年は控えがメインとなりながらも監督目線で試合を俯瞰しながら引退後の準備にも入っていたとのこと。
まだまだ現役の阿部さんを見ていたいが、阿部監督も同じように楽しみ。」

 

「阿部みたいな選手は、相手に名前で通用しなくなったら終わりだと思う。
つまり、代打阿部とコールされても相手に恐怖感が無くなった時点で引退かな。そういう意味では、来年も阿部は巨人に必要な戦力である事には間違いない。阿部本人がもう限界と判断しない限り、まだまだ大丈夫だと思う。
あと二年現役で頑張ってもらって、原の次の監督の為の準備もしてほしい。」

 

「阿部は誰もが認める巨人軍最強キャッチャーです。進退も考えるだろうけど、しっかりと納得できるまでやって貰いたいと思います。将来的には監督として引っ張って欲しいと願ってます。」

 

阿部慎之助選手を応援する声が多く見受けられました。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

藤田菜七子 学校時代が過酷!【画像】私服が好きなかわいい女性!

  騎手の藤田菜七子さんが、競馬学校時代のことをインタビューで語り、今までの過程がすごいと注目され、話題になっています。 その内容は、女性騎手で初の重賞制覇を成し遂げ、快勝を続ける藤田菜七子 …

菊池雄星 第1子誕生!内容は?名前や顔画像まとめ!

  シアトルマリナーズの菊池雄星投手が2019年7月13日、遠征地のエンゼルススタジアムで7月9日に第一子が誕生していたことを明らかにされました。 その内容は、菊池雄星投手と妻である深津瑠美 …

斎藤佑樹が吉田輝星にエール!その内容は?現在や成績まとめ

  日本ハムの斎藤佑樹投手が一軍デビューの決定した吉田輝星投手にエールを送りました。 その内容とは、吉田投手が2軍での最終テストで思うような結果が残せなかったにもかかわらず、一軍昇格が決まり …

貴景勝に休場勧告…。その理由は?今までの戦績やプロフィールまとめ

  大関・貴景勝(22)の名古屋場所(7日初日、ドルフィンズアリーナ)への出場が危ぶまれていることについて注目が集まっています。 その内容とは、右ひざに不安を抱えている貴景勝ですが、今回の名 …

ジム解約トラブルが急増!?その理由とは?こんなジムにはご注意を

  昨今の健康志向や、2020年に開催される東京五輪・パラリンピックの影響で、フィットネスブームが到来しています。 しかし、そんな中でスポーツジムでのトラブルが急増しているのです。 &nbs …