エンタメ

どぶろっく 生き様を感じる戦い!【動画】歌ネタを貫き優勝!

投稿日:

 

お笑いコンビ「どぶろっく」の二人が生き様を感じさせるネタを披露したということが、注目され話題になっています。

その内容は、2019年9月21日に行われたキングオブコントの決勝戦で、どぶろっくが優勝したというもの。

 

この記事では、どぶろっく 生き様を感じる戦い!歌ネタを貫き優勝!の内容や、実際の動画、世間の声などをまとめていきます。

 

スポンサードサーチ

どぶろっく 生き様を感じる戦い!その内容は?

 

お笑いコンビ「どぶろっく」といえば、ギターのメロディにのせて、主に身近にいる女性をテーマとした下ネタをうたうという芸風で注目されました。

また、「エンタの神様」や「あらびき団」など、様々なお笑い番組でも活躍されています。

 

そんなどぶろっくのお二人ですが、2019年9月21日に行われたキングオブコントにて見事優勝し、その生きざまを感じさせられるようなネタが話題を呼んでいます。

どぶろっくのお二人はコンビ結成16年目、保育園からの付き合いだといいます。

 

今までこのようなレースでは優勝に届かなかったと明かしていましたが、そうエントリー数2413組の頂点に立つことが出来ました。

どぶろっくといえば「もしかしてだけど~♪」や「女っつーのは~♪」などといった耳馴染みの良いメロディーが持ち味のネタですが、そのさわやかさとは裏腹に下ネタを堂々と歌い上げるところが笑いを誘います。

 

今回のキングオブコントでも、その持ち味を生かして独自路線を突き進んできました。

ファーストステージ、セカンドステージともにオペラ調に下ネタを歌い上げる姿に、会場は爆笑。

 

どぶろっくらしさを貫いた結果の優勝となりました。

優勝後に行われた会見では、「気づいたら一番年上でした」と、若い世代には負けてられないという、今回の優勝をかみしめるようなコメントをされました。

 

現在では、「ハナコ」や「霜降り明星」といったお笑い第七世代といわれるグループの台頭があり、今回もそのような若い世代が活躍されるのかと思いましたが、良い意味で期待を裏切った形になりましたね。

キングオブコント優勝者には1000万円が与えられますが、その使い方についても語られました。

 

江口直人さんは「相方にギターを買ってあげたい」、森慎太郎さんは「もらいタバコをする関係でいたい」と倹約化で、相方思いないちめんをみせました。

このようないつまでも努力する姿や、相方のことを思いやる姿が今回の優勝をもたらしたのかもしれません。

 

これからも活躍してくれるということを期待しています。

 

どぶろっく 生き様を感じる戦い!歌ネタを貫き優勝!

 

どぶろっくは今回のキングオブコントに出演するにあたって、やはり歌ネタでの参戦となりました。

実は、そのことを後押ししたのが芸人のケンドーコバヤシさんだったといいます。

 

ケンドーコバヤシさんにネタを見せたところ「いいぞ、いけるかもしれんぞ」という応援の言葉をもらい、「もっと大きい大会でやったほうが良い」ということでキングオブコントの出場を決めたのこと。

江口さんは当初、歌ネタでの参戦は拒否していたといいます。

 

しかし、森さんの説得によって今回のネタを作り、結果としては良い方向に結びつきました、

審査委員を務めた場お笑いコンビ「バナナマン」の設楽統さんは「コントに生き様が反映されている」と大絶賛。

 

結果は後からついてくるというのはこういうことなのでしょうか。

信念を貫く姿は格好いいですね。

 

スポンサードサーチ

どぶろっく 生き様を感じる戦い!実際の動画

 

キングオブコントで優勝したどぶろっくの実際の動画はこちらです。

 

 

どぶろっく 生き様を感じる戦い!世間の声

 

どぶろっくが生き様を見せつけたことに関して、世間の反応はどのようなものだったのでしょうか。

 

「おめでとうございました 大好きな芸人さんだったので嬉しい限りです
下ネタでも楽しいネタでいつも歌っちゃいます 力一杯歌う姿が好きです
下ネタ過剰に嫌う人いるけど そういう方は幼き日にドリフとか見なかったのでしょうか 意味よくわからずとも大笑いしたものですよ ちょっとだけよvとか
何でも規制するTVに大健闘で嬉しかったです」

 

「低学年の娘に、「いちもつって何?大きいと何で良いの?」と聞かれました。その時は違う話をして流しましたが、夫が爆笑してたのを見て、ここは笑うところなんだと考えたのか、子供達も最高に面白いねと真似して笑っていました。意味を教えたくても言い難い。でも頭の中がハテナ状態で笑うのもどうかと思うぞーと思いました(笑)皆さんはどんな対応をしたのでしょうか。」

 

「賛否はあるでしょう。
でも、技術は間違いないと思う。
歌がうまいのもあれだけど、ネタも練りに練ってある。笑ってしまう。これまでの経験と努力の証ではないでしょうか。
おめでとうございます!」

 

どぶろっくには祝福の声が多く届きました。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-エンタメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

相葉雅紀 週刊文春でスキャンダル!【画像】結婚も間近か?

  人気アイドルグループ「嵐」の相葉雅紀さんが週刊文春でスキャンダルがあったということが注目され話題になっています。 その内容は、相葉雅紀さんには現在交際中の彼女がいて、彼女の父親が相葉雅紀 …

安住紳一郎の人間力がすごい!古舘伊知郎が「半端ない」その内容は?

  いまや男性アナウンサーといえば安住紳一郎さんというほど人気アナウンサーになった安住アナの人間力がすごいと注目されています。 その内容は、2006年から好きな男性アナウンサーランキングで5 …

木村文乃 アクシデントにも動じない!ドラマ会見中の神対応とは!?

  女優の木村文乃さんが8月20日に行われた新ドラマの会見中に見せた対応が素晴らしいと話題になっています。 その内容とは、8月31日スタートの連続ドラマ「サギデカ」の会見中にNHKで停電が起 …

徳光和夫 不仲説検証で福留功男との関係暴露!理由は悪評?

  8月25日、日本テレビ系で放送された「24時間テレビ42」の番組内で、徳光和夫さんに関する企画が行われ、そのことが注目され話題を呼んでいます。   その内容とは、元日本テレビの …

笑点 円楽代役が決定!【動画】昇太の弟子でメンバーの反応は?

  日曜5時半から放送されている日本テレビ系人気番組「笑点」で、三遊亭円楽さんの代役が決定したということで注目され話題になっています。 その内容は、脳腫瘍で療養中の三遊亭園楽さんが入院中に収 …