スポーツ

元横綱稀勢の里 笑顔の断髪式!【動画】大きかった怪我の影響。

投稿日:

 

元横綱稀勢の里が笑顔で断髪式に臨んだということが注目され、話題になっています。

その内容は、桃横綱である稀勢の里が、年寄荒磯の襲名披露大相撲が両国国技館で行われ、笑顔で感謝を伝えたというもの。

 

この記事では、元横綱稀勢の里 笑顔の断髪式!大きかった怪我の影響。の内容や、実際の動画、世間の声などについてまとめていきます。

 

スポンサードサーチ

元横綱稀勢の里 笑顔の断髪式!その内容は?

 

稀勢の里といえば、第72代横綱で、現在では荒磯親方として活躍されている力士です。

また、敢闘賞や殊勲賞、技能賞など様々な賞を受賞し、朝青龍や白鵬から金星を勝ち取ったということでも話題になりました。

 

そんな荒磯親方ですが、断髪式に臨み、関係者に対して笑顔で感謝を伝えたいと明かしたということが注目されています。

2019年9月28日には稀勢の里の引退相撲が両国国技館で行われ、29日には断髪式が行われました。

 

断髪式には演歌歌手の細川たかしさんや、横浜DeNAベイスターズの元監督である畑中清さんなど関係者が300人ほど出席し、稀勢の里の髪にはさみを入れました。

もちろん相撲関係者も多く出席し、現役選手では、白鵬や鶴竜、琴奨菊や豊ノ島なども出席し、稀勢の里を送り出したのです。

 

稀勢の里といえば、日本人として横綱になり、その姿が多くの支持を集めていました。

朝青龍や白鵬など、横綱として素晴らしい取り組みをしていますが、国技である相撲はやはり日本人にも活躍してほしいという願いがあったのでしょう。

 

今回の断髪式で荒磯親方は「あまり実感が湧かない。」とまだ大銀杏との別れに戸惑っている様子。

しかし、これからは現役ではなく、指導者として相撲界を盛り上げていく立場になると思いますので頑張ってほしいですね。

 

また、荒磯親方は「ありがとう」という気持ちを伝えたかったと、笑顔で話し、長年の感謝を語りました。

稀勢の里としての引退会見の際には、「相撲人生に悔いはない」と涙を流している様子が印象的でしたが、今回は明るい気持ちでの新たな一歩となりそうですね。

 

2019年9月29日は、くしくも8年前に亡くなった先代鳴戸親方の誕生日だということで、荒磯親方は「精神力を僕が育ったように育ちたい」と、今後の指導者としての展望を語りました。

素晴らしい力士が素晴らしい力士が相撲界から去ってしまうということは寂しいですが、違う場面で必ず活躍してくれることでしょう。

 

今後の荒磯親方の活躍に注目が集まります。

 

元横綱稀勢の里 笑顔の断髪式!大きかった怪我の影響

 

元横綱の稀勢の里である荒磯親方の断髪式が行われましたが、その引退の原因になったのはいったい何だったのでしょうか。

稀勢の里は2017年の初場所で優勝を飾り横綱に昇進しましたが、そこから2年間は成績が急降下し、引退に追い込まれてしまったと考えられています。

 

やはり大きな原因になったのは、左大胸筋と左腕の怪我だったのではないでしょうか。

左胸の怪我があるにもかかわらず、取り組みを強行し、故障を悪化させていったのではないかという見方もあり、休場も一つの手だったのではないかと考えらえています。

 

稀勢の里が横綱になる15年間の内で休場したのはたった1日だけ。

大きなけがを負ってしまった場合には、休んだほうが良いという経験値が無かったのかもしれません。

 

稀勢の里の持ち味は左の「おっつけ」とも言われていますが、怪我によってその威力も鳴りを潜めてしまいました。

怪我がなければ、休んでいれば、と考えだしたらきりがありませんが、まだまだ輝くことのできる横綱だったのではないでしょうか。

 

スポンサードサーチ

元横綱稀勢の里 笑顔の断髪式!実際の動画

 

今回の稀勢の里の断髪式の実際の動画はこちらです。

 


 

元横綱稀勢の里 笑顔の断髪式!世間の声

 

元稀勢の里が笑顔で断髪式に臨んだことに関して、世間の反応はどのようなものだったのでしょうか。

 

「元横綱稀勢の里の荒磯親方今日は断髪式お疲れ様でした。初優勝した時ケガをして決定戦で照ノ富士を倒して優勝本当に良かったです。本当にまげを切った時は本当に悲しかったです。これからは親方になっても頑張ってください。稀勢の里を応援して良かったです。本当にありがとう。荒磯親方頑張ってください。」

 

「横綱 稀勢の里は大相撲ファンの記憶に残り続けると思います。
大きな怪我をしながらも横綱の務めを果たそうとされたことは立派としかいいようがありません。
今後は後進の育成を頑張って下さい。
本当にお疲れ様でした。」

 

「寡黙なイメージがあったが、テレビ解説を聞いたりネットでの笑顔の写真を見ると現役時代は想像を絶する重圧があったのだろう。
引退は未だに残念だけど、プレッシャーから解放されたのなら良かったと思う。」

 

これからも荒磯親方として頑張ってほしいですね。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

村上茉愛 引退示唆の理由は怪我?子役時代のかわいい画像も話題に!

  2018年世界選手権個人総合銀メダリストの村上茉愛選手が引退示唆をしたということで、注目され話題になっています。 その内容とは、8月30日に体操前日本シニア選手権を控える村上茉愛選手が、 …

嶋基宏 争奪戦の理由は怪我?年俸減額拒否で行先は中日?

  東北楽天ゴールデンイーグルスに所属している嶋基宏選手が、現在争奪戦になっているということが明かされ、注目され話題になっています。 その内容は、嶋基宏選手が、自由契約を申し入れたことによっ …

岡崎慎司 苦境の訳は移籍!?【事件】年俸制限でピッチに立てない!

  日本代表フォワードの岡崎慎司選手がスペインで苦境にたたされているということで、注目が集まり、話題となっています。 その内容は、スペインのマラガへ移籍した岡崎慎司選手でしたが、財政難のため …

森保J 大迫代役は誰?【画像】メンバー選出に疑問の声も。

  サッカー日本代表の森保Jで大迫選手の代役が発表されたということが注目され、話題になっています。 その内容は、日本代表の森保一監督が、10月のカタールW杯アジア2次予選2試合に臨むメンバー …

藤浪晋太郎が反論!トレード復活は否定的。出場選手登録抹消のその後

  8月1日に甲子園球場で行われた阪神対中日の試合で、藤浪晋太郎投手が299日ぶりの登板をし、話題になりました。 その試合の後、藤浪晋太郎投手が語った今後の決意について注目が集まっています。 …