スポーツ

川内優輝 ショックの理由は作戦ミス!MGC辞退が裏目に出たか?

投稿日:

 

マラソンランナーである川内優輝選手が世界陸上の結果に関してショックを受けているということが注目され、話題になっています。

その内容は、ドーハで行われタ世界選手権にて、川内優輝選手が自己ワースト記録を出してしまったということ。

 

この記事では、川内優輝 ショックの理由は作戦ミス!MGC辞退が裏目に出たか?の内容や、実際の画像、世間の声などをまとめていきます。

 

スポンサードサーチ

川内優輝 ショックの理由は作戦ミス!その内容は?

 

マラソンランナーである川内優輝選手がといえば、プロになる前には地方公務員かつ非実業団で活躍する市民ランナーとして知られていました。

2019年3月限りで埼玉県庁公務員を退職され、4月からは、はあいおいニッセイ同和損害保険と所属契約を結び「プロランナー」に転向したということも話題になりました。

 

男子マラソンランナーとして、2014年仁川アジア競技大会銅メダリスト、2013年別府大分毎日マラソン優勝、2018年ボストンマラソン優勝などの素晴らしい成績を収められています。

そんな川内優輝さんですが、今回の世界陸上に関してショックを受けているということが注目されています。

 

2019年10月5日にドーハで行われた世界陸上男子マラソンの試合に出場した川内優輝さん。

4度目の出場となり、日本人選手として期待がかかっていましたが、結果は惨敗。

 

2時間17分59秒で自己ワーストの29位に終わるという結果になってしまったのです。

この結果を受けて川内優輝選手はゴール後も顔を上げることは無く、うなだれ、ショックを受けている様子でした。

 

またインタビューでは、「作戦ミスと言えば、作戦ミス。今日は自分の日じゃなかった」と、反省と共に、誤算があったということを語りました。

それでは、川内優輝さんはなぜこのような結果になってしまったのでしょうか。

 

作戦ミスと語った川内優輝さんですが、今回の大会に関して、やはり勝つための準備は怠らず、自分の弱点と向き合ってきたようです。

6月にドーハへ視察に来た際にはその暑さが敵になってくると覚悟を決めた川内優輝さん。

 

今回の大会ではその対策をしていたようですが、いざ試合が始まってみると、その日の気候は涼しさすら感じる過ごしやすい気候になったのです。

川内優輝さんの作戦としては、厚さでの消耗戦を想定してペースを抑えていたようですが、湿度が下がり他の選手のペースもおちることはなかったといいます。

 

その結果、なかなか順位を上げることが出来ず、29位どまりになってしまったということ。

今回の試合に向けて様々な準備をしてきたと思いますが、残念な結果になってしまったようですね。

 

川内優輝 ショックの理由は作戦ミス!MGC辞退が裏目に出たか?

 

今回の川内優輝さんの世界陸上出場は、MGCを辞退しての出場となりました。

MGCでは東京オリンピック選考レースとなるため、期待も高まっていましたが、それだけに今回の世界陸上での結果は悔しいものになったと思います。

 

情報番組では古瀬俊彦さんから苦言を呈されているということも話題になりましたので、今回のミスが悔やまれます。

川内優輝選手はロンドンが最後の試合になると言ことを語られていましたが、今回の試合結果を受けて、やはりそのことは考えられなくなってしまったようです。

 

引退を白紙にした川内優輝さんですが、今後の活躍に期待です。

 

スポンサードサーチ

川内優輝 ショックの理由は作戦ミス!実際の画像

 

今回、世界陸上に出場された川内優輝さんの実際の画像がこちらです。

 


 

川内優輝 ショックの理由は作戦ミス!世間の声

 

川内優輝さんがショックを受けているということに関して、世間の反応はどのようなものだったのでしょうか。

 

「人と違う歩みをしてきたことで周囲から期待され批判も受けることも多かったけれど、プロという難しい選択をして望んだ今回の世界選手権は今迄の方法論を否定することも考えないと次に繋がらないのではないでしょうか。誰よりも追い詰められたことを実感していると思いますが今後どこへ向かうのか気になりますね。」

 

「2時間15〜20が入賞ラインと想定していて自身の結果は2時間18分
ハイペースの展開になり川内もできる範囲でのペースアップをしたであろう状況で2時間18分
仮に想定通りの展開だったとしても入賞は無理だったのではないだろうか?
策に溺れたと言えば聞こえはいいが単純に力不足だったと言わざるを得ない」

 

「女子の優勝タイムからすればたしかにそのあたりが男子の優勝タイムになったであろう。
ただ勝者はひとり!どれだけ策を練っても誰もがそのレースの勝者になるわけではない。
勝利の女神って本当にすごい言葉だと思う。
この悔しさをまだまだトップレベルで戦い続けるモチベーションを維持するキッカケのレースにしてほしい。」

 

結果がすべての世界かもしれませんが、これからも頑張ってほしいですね。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

川井梨紗子 嫌がらせ 告白の真相は?階級を下げた理由は伊調馨?

  女子レスリングの川井梨紗子選手が、石川県レスリング協会の会長から嫌がらせをされているということを告白したということで、注目され、話題になっています。 その内容は、石川県スポーツ特別賞の贈 …

中村憲剛が「やめたい」その理由は?17年目の胸中を吐露。嫁との信頼関係は?

  川崎フロンターレで今でも現役で選手として活躍をしている中村憲剛さん。 しかし、2019年の春から初夏にかけてリーグ戦では第7節から第17節の間、1試合を除いて計9試合でベンチ入りしていな …

益子直美 心房細動の理由は旦那との自転車?子供はいる?

  元バレーボール選手で、タレントの益子直美さんが心房細動のことについて語り、注目され話題になっています。 その内容は、益子直美さんが心房細動になった経緯や、現在の様子などをインタビュアーの …

鈴木優磨 報道否定!移籍後ホームシックは嘘?インスタで「ないない」

  シント=トロイデン所属でフォワードの鈴木優磨選手が最近話題になっている自身の噂について、インスタグラムで全面的に否定し、注目されています。 その内容とは、現地時間の8月21日に鈴木優磨選 …

元横綱稀勢の里 笑顔の断髪式!【動画】大きかった怪我の影響。

  元横綱稀勢の里が笑顔で断髪式に臨んだということが注目され、話題になっています。 その内容は、桃横綱である稀勢の里が、年寄荒磯の襲名披露大相撲が両国国技館で行われ、笑顔で感謝を伝えたという …