エンタメ 芸能

森山未來 7年ぶりに映画祭登場!いだてんで多忙な中カザフ語習得!

投稿日:

 

俳優の森山未來さんが7年ぶりに海外映画祭に出席されるということで、注目され話題になっています。

その内容は、森山未來さんが釜山国際映画祭のオープニング作品に選出された主演映画「オルジャスの白い馬」の記者会見に出席されたということ。

 

この記事では、森山未來 7年ぶりに映画祭登場!いだてんで多忙な中カザフ語習得!の内容や、実際の画像、世間の声などをまとめていきます。

 

スポンサードサーチ

森山未來 7年ぶりに映画祭登場!その内容は?

 

俳優の森山未來さんといえば、2003年の連続ドラマ「WATER BOYS」で人気を博し、現在でも様々な映画やドラマで活躍されています。

また、映画「世界の中心で、愛を叫ぶ」や「モテキ」に出演し、ブルーリボン賞やアカデミー賞を受賞したということでも話題になりました。

 

そんな森山未來さんが、7年ぶりに海外映画祭に出演されるということで、注目されています。

2019年10月3日、森山未來さんは第24回釜山国際映画祭の記者会見に出席されました。

 

今回の作品は、森山未來さん主演の、日本とカザフスタンの合作である「オルジャスの白い馬」で、映画祭のオープニングに選出された作品です。

現在、森山未來さんは大河ドラマ「いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~」では、若き日の美濃部孝蔵を演じられ、2019年10月7日には舞台「オイディプス」の上演開始が控えています。

 

そんな多忙を極める中、なぜ釜山国際映画祭の参加を決定したのでしょうか。

森山未來さんが海外映画祭に参加されるのは、2012年の主演映画「苦役列車」以来で、実に7年ぶりのこととなります。

 

今回の参加は、森山未來さんの強い希望で実現したということ。

やはり、今回の作品である「オルジャスの白い馬」が映画祭のオープニング作品に選ばれたということもあり、その名誉なことを今一度感じたということなのでしょう。

 

森山未來さんによると、上海国際映画祭の際には記者会見のようなオフィシャルな場がなかったということで、しっかりと自分の関わった作品を伝えたかったのではないかと思います。

また、共演者であるサマル・イェスリャーモワさんや、エルラン監督にもこのような機会でないとなかなか会えないということで、共演出来た感謝をもう一度伝えたかったのかもしれません。

 

森山未來さんは「海外での経験を経て、自分で動かなければいけない、何かを立ち上げなけれならないという意識を常に持つようになりました。」と語られ、今回のことや、仕事にやりがいを感じている様子でした。

今後の活躍にも注目されます。

 

森山未來 7年ぶりに映画祭登場!いだてんで多忙な中カザフ語習得!

 

今回森山未來さんが主演された「オルジャスの白い馬」では、異邦人を演じられます。

父親を亡くした母子の前に、異邦人として現れた森山未來さんとの交流を描くストーリーなのですが、森山未來さんはカザフスタン語をセリフとして習得されているようです。

 

やはり、英語など耳馴染みのあるものとは違い、言葉や発音など全く分からなかったといいます。

しかし、そのことが逆に異邦人としてのつたない感じが出ているのではないかということで、作品への期待値も大きくなりますね。

 

この作品は2020年1月18日から上映開始だということなので、気になった方はぜひチャックしてみてください。

 

スポンサードサーチ

森山未來 7年ぶりに映画祭登場!実際の画像

 

森山未來さんが映画祭に出演された際の実際の画像がこちらです。

 


 

森山未來 7年ぶりに映画祭登場!世間の声

 

森山未來さんが7年ぶりに映画祭に出演されたということに関して、世間の反応はどのようなものだったのでしょうか。

 

「『オルジャスの白い馬』試写。日本とカザフスタン合作、森山未來の初の海外主演作。大草原で突如起きる惨劇。大自然が美しい「表」と村人たちの関係性や本性が表れる「裏」。異なる顔を持つ村を切り取った映像に、静かな迫力あり。森山未來の登場は半ば過ぎだが、美しい乗馬と凛とした存在感が抜群!」

 

「今年の釜山国際映画祭オープニング作品である『オルジャスの白い馬』の2回目の上映で監督キャストが舞台挨拶。 通訳は、日本語、英語、ロシア語の3人。観客のカザフスタン人がエルラン監督にカザフスタン語で質問。監督がロシア語で通訳に説明するなど、言語カオス的な時間は、ある意味楽しかった。」

 

「「オルジャスの白い馬」5時20分頃めざましTVのエンタメコーナーでレッドカーペット、本編映像、会見の未來くんコメントが流れてました。別件で録画予約してたから高画質で良かった。ZIPはまだ見てないけどタイムシフトから保存しよう。」

 

「レッドカーペットのトリを飾ったのはオープニング上映される『オルジャスの白い馬』から主演の森山未來さん、竹葉リサ監督他の大所帯。森山未來さん若い時より今の方が凄くいい顔。今日は一際カッコよかった。この作品は日本では来年公開だけど気になるな」

 

ファンからの期待値も高まっているようです。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-エンタメ, 芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

木下優樹菜・長女 初CM出演!その内容や学校は?画像、動画あり

  お笑い芸人であるFUJIWARAのふじもんこと藤原敏史さんと、タレントの木下優樹菜さん夫婦の長女である莉々菜ちゃんが初CM出演を果たし、話題になっています。   その内容とは、 …

安藤サクラ 熱演は河西昌枝!【画像】旦那や親との関係は?

  女優の安藤サクラさんが、元女子バレーボール日本代表の河西昌枝さんを熱演されているということで、注目され、話題になっています。 その内容は、大河ドラマ「いだてん」に出演されることになった安 …

八木裕がトバッチリ!あおり殴打宮崎容疑者との対談削除!実際の画像

  かつて代打の神様と呼ばれた元阪神の野球評論家、八木裕さんが常磐自動車道で起きたあおり運転事件についてとばっちりを受けていたことが話題になっています。   その内容とは、あおり運 …

ゆきぽよ ギャル封印で奇跡の一枚?【比較画像】みやぞんとの関係は?

  ギャルモデルのゆきぽよさんがギャルを封印した自身の写真を公開したということが話題になり、注目されています。 その内容は、ゆきぽよさんが普段のイメージとは異なるナチュラルメイクを公開し、そ …

ファーストサマーウイカ 14歳写真が話題に!【画像】高校時代はどんなキャラ?

  歌手でタレントのファーストサマーウイカさんが、自身の14歳の頃の写真を公開したということが注目され、話題になっています。 その内容は、バラエティー番組に出演されたファーストサマーウイカさ …