スポーツ

楽天・今江年晶 引退の理由は病気?嫁(今江幸子)の反応は?

投稿日:2019年10月8日 更新日:

 

楽天イーグルスに所属する今江年晶選手の引退報道があったということで、注目され、話題になっています。

その内容は、現役続行を望んだ今江年晶選手ですが、戦力外通告となり。引退することが決定したというもの。

 

この記事では、楽天・今江年晶 引退の理由は病気?嫁(今江幸子)の反応は?の内容や、実際の画像、世間の声などをまとめていきます。

 

スポンサードサーチ

楽天・今江年晶 引退の理由は病気?その内容は?

 

楽天イーグルスに所属している今江年晶選手といえば、内野手として活躍されていて、ベストナイン哉ゴールデングラブ賞などの賞を受賞されるとともに、「ボビーマジック」という言葉で、ユーキャン新語流行語大賞トップテンを受賞したことでも知られています。

また、2017年より、本名である「今江敏晃」から「今江年晶」に改名したということでも話題になりました。

 

そんな今江年晶選手が退団するという報道があったということで注目されています。

2019年10月8日、球団関係者によると楽天イーグルスが今江年晶選手に戦力外通告をしたということが明かされました。

 

今江年晶選手には指導者としてのポストが用意されているということが明かされていましたが、今江年晶選手自身は現役続行を望んだということで、戦力外通告となってしまったようです。

現役続行ということで新しい移籍先を探すことになっていくと思いますが、どのような展開になるのでしょうか。

 

「ゴリ」の愛称で親しまれていた今江年晶選手ですが、今回のことによってその出番を見ることが少なくなってしまうかもしれません。

指導者のポストがあったということでしたが、まだ現役でやり残したことがあったのでしょうか。

 

今江年晶選手は「右眼球中心性漿液性脈絡網膜症」という病気に悩まされ、出場機会が限られていたので、そのことも影響しているようです。

この病気は、物が歪んで見えたり、実際より小さく見えるという症状が現れ、野球選手としては致命的でしょう。

 

しかし、たいていの場合は2~3ヶ月で自然に治るということなので、現役を続行されるのであれば、しっかりと治してからになりますね。

今江年晶選手の今季、出場26試合で打率・276、1本塁打、7打点ということでした。

 

18年間の野球人生が今後どのように続いていくのか注目が集まっています。

 

※2019年10月15日現在、今江年晶選手がコーチ就任の打診を受け入れる方針ということ。

 

楽天・今江年晶 引退の理由は病気?嫁(今江幸子)の反応は?

 

今江年晶選手は10歳年上のお嫁さんである今江幸子さんと結婚されたということがしられています。

今回退団になった今江年晶選手ですが、奥様の反応はどのようなものだったのでしょうか。

 

今江幸子さんといえば、その献身的な妻としてのかかわりが話題になったこともあります。

今江幸子さんは、「野球がクビになっても私が何とかする」といって今江年晶選手のことを応援し続けていたそうです。

 

そんな心強い奥様がいれば、今回の引退もしっかりと乗り切れるのではないでしょうか。

もしも現役を続行することになったとしても、家庭でのサポートをしっかりとしてくれるでしょう。

 

精神面や体調面をしっかりとサポートしてくれる奥様がいれば、今後も今江年晶選手が野球選手として活躍していけるのではないでしょうか。

これからも頑張ってほしいですね。

 

スポンサードサーチ

楽天・今江年晶 引退の理由は病気?実際の画像

 

今江年晶選手が引退することになりましたが、その実際の画像がこちらです。

 

 

楽天・今江年晶 引退の理由は病気?世間の声

 

今江年晶選手が引退することに関して、世間の反応はどのようなものだったのでしょうか。

 

「仕方ないですよね。楽天も嶋も含めて戦力についてはきちんと評価するようになったと思う。感情的には寂しいですが。
ドラフト上位で入団した若手も少しは危機感を持った方がいいと思う。若手みてるとなんか楽天の層なら自分は首にならないでいつかチャンスくるでしょ、みたいな感じを受けてしまう選手もいるので。」

 

「嶋の退団に次いで今江の戦力外は残念だ。
ロッテから来てピーク過ぎた感はあったけど、4年間頑張ってくれたと思う。
人柄もよいので、まだ現役を続けてほしいし、それがダメでも、まら恩返ししてほしいと思います。
美馬は楽天から出ないでほしいです。」

 

「色々な意味で失礼かもしれないが、嶋に戦力外通告して今江を残すのでは、あまりにアンバランスだと思う。
ただ、どんどん精神的な支えになるべき選手が去って行くとなれば、若手の育成にも影響が出るかもしれない。
しかもまだ戦力外通知を受けそうな選手もいない訳ではないし。
今江に関しては苦しい時期を支えてくれた選手だと思うし、球団もコーチの打診をしたのであれば、後は選手の問題。今江としてもこのままでは終われないという思いもあるのだろうから、自分の意志を貫いて良いと思う。
喧嘩別れで無い事が今江にとっても球団にとっても救いかな。」

 

今回の引退に関しては残念だという声が多く聞かれました。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エルドレッド 引退決断!退団はいつ?娘とのママチャリ姿を思い出す…

  昨季まで広島でプレーをし、今期は無所属だったブラッド・エルドレッド選手が現役引退を正式に発表していたということで注目されています。 その内容とは、複数の関係者によると日本時間の8月20日 …

ヴィッセル神戸の新監督は誰?現監督や選手の今後や試合日程などまとめ

  サッカーチームのヴィッセル神戸の新監督に誰が就任したのか、ということが明かされました。   この記事では、ヴィッセル神戸の新監督は誰なのか、また、現監督や選手たちの今後について …

大坂なおみ 心遣いに涙…。全米オープンが感動に包まれる。

  テニスの全米オープンでの大坂なおみ選手の心遣いが素晴らしいと注目され話題になっています。 その内容は、8月31日、全米オープン女子シングルス3回戦が行われ、大坂なおみ選手が対戦相手のコリ …

佐々木朗希の登板回避理由とは?大船渡を選んで良かった…語られた言葉とは。動画あり

  7月25日、佐々木朗希選手が所属する大船渡チームは岩手県大会決勝で、花巻東に2‐12で敗れ、その際に佐々木朗希選手が登板しなかったことについて話題になっています。 その内容とは、今秋のド …

藤浪晋太郎が反論!トレード復活は否定的。出場選手登録抹消のその後

  8月1日に甲子園球場で行われた阪神対中日の試合で、藤浪晋太郎投手が299日ぶりの登板をし、話題になりました。 その試合の後、藤浪晋太郎投手が語った今後の決意について注目が集まっています。 …