エンタメ

芝野虎丸八段 囲碁界初10代名人に!高校に通わない理由とは?

投稿日:

 

囲碁棋士である芝野虎丸八段が囲碁界初の10代で七大タイトル保持者になったということで、注目され、話題になっています。

その内容は、張栩名人からその座を奪い、史上最速となる記録でタイトル保持者になったということ。

 

この記事では、芝野虎丸八段 囲碁界初10代名人に!高校に通わない理由とは?の内容や、実際の画像、世間の声などをまとめていきます。

 

スポンサードサーチ

芝野虎丸八段 囲碁界初10代名人に!その内容は?

 

囲碁棋士である芝野虎丸八段といえば、入段からリーグ入りの最短記録保持者であり、名人戦リーグ入り・本因坊戦リーグ入りの史上最年少記録、歴代2位のリーグ入り年少記録など、華々しい記録を持っています。

また、マンガ「ヒカルの碁」に影響されて囲碁を始めたといいますが、お兄さんが同じ囲碁棋士である芝野龍之介さんだということも知られています。

 

そんな芝野虎丸八段が囲碁界初の10代で七大タイトル保持者になったということが、話題になっています。

2019年10月7日、8日に囲碁の第44期名人戦七番勝負が行われました。

 

相手は「平成四天王」といわれ、その素晴らしい囲碁を見せることで有名な張栩名人でした。

今回の名人戦で、芝野虎丸八段は第一局は逃しましたが、そこから4連勝という破竹の勢いで、今回頂点に立ったのです。

 

やはり名人戦ともなると、考慮時間も8時間と長丁場になり、体力面や精神面での負担も考えられます。

もちろん相手も簡単には勝たせてくれない中で、時に大胆に、時に繊細に相手のペースを崩すようなうち手を見せていった芝野虎丸八段。

 

一手間違えれば簡単に優劣が逆転してしまうような戦いでしたが、慎重にその手を運び、勝利を手中におさめたのです。

相手の強さもさることながら、自分自身との戦いになったのではないでしょうか。

 

今回の件に関して芝野虎丸八段は「まだよくわかりません」と実感がわかない様子。

しかし、囲碁界で最速となるタイトル保持者になったということで、今後の活躍にも期待が高まるに違いありません。

 

「平成四天王」といわれた張栩名人を令和最初の名人戦で破ったのは若干19歳の若き棋士だったということなのです。

今回の結果を受けて張栩名人は「芝野君が強かった」とその才能に脱帽している様子でした。

 

やはり、若い世代がどんどん活躍していくことによって、その世界に新しい風が吹いていきますね。

芝野虎丸八段はまだ19歳ということなので、これからの囲碁人生はまだまだ続いていきます。

 

今後どのような活躍をされるのか、注目が集まります。

 

芝野虎丸八段 囲碁界初10代名人に!高校に通わない理由とは?

 

芝野虎丸八段が囲碁界初の偉業を成し遂げたということで話題になっていますが、実は高校に通っていなかったということがしられています。

高校に通っているから頭がいいということでもありませんが、なんだか意外ですよね。

 

お兄さんである芝野龍之介さんは東京大学付属中等教育学校から東京理科大に進学されているということで、かなり偏差値が高いのではないでしょうか。

芝野虎丸八段がここまで成長されたのには、家庭でのユニークな育て方に理由があったようなのです。

 

兄弟で囲碁棋士ということですが、実は父親は全く囲碁をやったことが無かったといいます。

しかし、囲碁を教えるために専門書を1000冊以上そろえ、そのことを教えたということで、素晴らしい愛を感じますよね。

 

そのかいあってか、今回のような偉業を成し遂げるように成長されたのではないでしょうか。

 

スポンサードサーチ

芝野虎丸八段 囲碁界初10代名人に!実際の画像

 

芝野虎丸八段の実際の画像がこちらです。

 

 

芝野虎丸八段 囲碁界初10代名人に!世間の声

 

芝野虎丸八段が囲碁界初の10代名人になったということに関して、世間の反応はどのようなものだったのでしょうか。

 

「たしかにこの結果は素晴らしい事なんだろうけど、最近あまりにも若くしてその世界のピークに達する人間が多い気がする。
こういう人はだいたい勉強もできるから、世間的には見れば凄い人間として見られるんだろうが、逆に言えば勉強と囲碁しか知らない世間知らず、みたいな大人になってしまいそうで見ていて心配になる。
何かを一つの物事を極める事は決して悪い事じゃない。が、それを完璧な美学と捉える思考は正解ではない、と個人的には思います。少なくとも、自分の子どもにはそういう人間にはなってほしくない。
何はともあれおめでとうございます!」

 

「将棋の藤井聡太7段といい、今回の囲碁芝野虎丸8段といい、若い人が活躍するのを見ると嬉しくなる。あ、それから仲邑菫初段もね。
最近の若者はすごい。」

 

「芝野虎丸新名人!!おめでとうございますヾ(o´∀`o)ノ✨✨最年少記録も更新! 去年、撮ってもらった写真が、とても貴重なものになりました😆ピースが凄く可愛かったな~♪ これからの活躍も期待しています(*^▽^*)」

 

芝野虎丸八段には祝福の声が多く届いています。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-エンタメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ケンブリッジ飛鳥 デート報道の相手は誰?町田弥生のプロフィールとは?

  陸上選手のケンブリッジ飛鳥選手にデート報道があったということで、注目され話題になっています。 その内容は、渋谷区内にあるレストランから、ある女性と歩くケンブリッジ飛鳥選手の姿がキャッチさ …

沢尻エリカ 破局報道の理由はドラマ!?元旦那と別れた現在とは?

  女優の沢尻エリカさんの破局報道があったとういことで注目され、話題になっています。 その内容は、女優の沢尻エリカさんが、8年間交際していた恋人であるAさんと最近別れていたということがわかっ …

遠野なぎこが後悔…。その理由は?ブログで「クソジジイ」に怒り。

  女優の遠野なぎこさんがスーパーマーケットでの出来事について自身のブログで怒りを淡輪にしたことについて注目が集まっています。   その内容とは、遠野なぎこさんが若い女性店員に対し …

タッキー 応援は錦戸亮の引退の件!社長になった現在とは?

  タッキーこと、滝沢秀明さんが錦戸亮さんの引退に関して、応援していくということを明かされ、注目され話題になっています。 その内容とは、滝沢秀明さんが、錦戸亮さんのジャニーズ事務所退所に関し …

松本人志・兄 松本興業設立で吉本に対抗?便乗で炎上?歌声は?

  お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志さんの兄である、松本隆博さんが「松本興行」を立ち上げたということが注目され話題になっています。 その内容は、シンガーソングライターの松本隆博さんが、 …