事件・事故

Twitter 謝罪の理由は個人情報流出?漏洩をチェックする方法とは?

投稿日:

 

Twitterのセキュリティ機能に関して、プライバシーが犠牲になってしまったユーザーがいるということで、Twitter側が謝罪したということが注目され、話題になっています。

その内容は、Twitterの二要素認証に使われたユーザーの個人情報が、広告のために使用されていたということ。

 

この記事では、Twitter 謝罪の理由は個人情報流出?漏洩をチェックする方法とは?の内容や、実際の報告、世間の声などに関してまとめていきます。

 

スポンサードサーチ

Twitter 謝罪の理由は個人情報流出?その内容は?

 

Twitterといえば若者を中心に多くの人から支持されているSNSの一つで、鳥のアイコンが特徴的だということがしられています。

また、手軽に誰でも投稿が出来るということから、その情報量は多く、Twitterで話題になったものが流行ったり、テレビで紹介されたりなど、言わずと知れた影響力があるということは誰もが理解しているでしょう。

 

Twitterに犯罪のようないたずらをした動画や画像を載せて、炎上してしまう人たちのことを「バカッター」などということもあります。

そんなTwitterが、個人情報に関してユーザーが犠牲になってしまった可能性があるとして、謝罪したということが注目されています。

 

なんでも、Twitterは、二要素認証のさいにユーザーが登録する電話番号やメールアドレスを広告目的に使用された可能性があるということを明らかにしました。

Twitterを利用したことがある人はもうお分かりかも知れませんが、不正アクセス防止のために、電話番号やメールアドレスなどで個人を特定するようなセキュリティがかけられています。

 

このことは、やはり自身のプライベートを発信していく人や、著名な人にとってはとても重要なことですよね。

二要素認証があることによって、仮にハッカーがユーザー名とパスワードを入手したとしても、電話番号やメールアドレスが無ければログインすることはできないのです。

 

このような情報はアカウント保護のためにだけしようされているはずでしたが、今回広告に使用されていたということが発覚し、Twitterの信用度は下がってしまったに違いありません。

2019年9月17日時点でTwitterはこの問題に対処したとされ、今回の件は誤りだったと謝罪されました。

 

個人情報を守ために登録したものが結局企業のために使われていたということならば、なにが個人情報なのか、わからなくなってしまいますね。

Twitterの広告システムでは、独自のマーケティングリストに特定の顧客にターゲティングできるツールがあるということで、このようなことが起きてしまったのかもしれません。

 

今後の対応に注目が集まります。

 

Twitter 謝罪の理由は個人情報流出?漏洩をチェックする方法とは?

 

今回のように個人情報が流出してしまうことは本当に心配なことですが、それを確認する方法は無いのでしょうか。

実は、2019年10月からGoogleでGoogleアカウントの「Password Checkup」というサービスが開始されています。

 

このことによって、ユーザーが保存しているパスワードを、他のサービスが侵入を受けたことによる流出や不正アクセスがなかったかどうかをチェックしてくれるということ。

パスワードが流出してしまうことによって、連鎖的に被害を受けてしまう可能性も考えられるので、このような画期的なサービスはセキュリティ面において安心を与えてくれるのではないでしょうか。

 

Twitter社やほかのSNSでもこのようなサービスで、安心して利用が出来るようになっていけば良いと思います。

 

スポンサードサーチ

Twitter 謝罪の理由は個人情報流出?実際のお知らせ

 

今回、個人情報が広告に使われていたということに関して、Twitter社が実際にサイトに掲載したお知らせはこちらです。

 

「(2要素認証など)安全とセキュリティ上の目的で提供いただいたメールアドレスや電話番号が、特にテイラードオーディエンスやパートナーオーディエンスのシステムにおいて広告目的に不注意に使用された可能性があることが先日発覚しました。

テイラードオーディエンスとは、広告主が(収集したメールアドレスや電話番号など)独自のマーケティングリストに基づいて、特定のユーザー層へターゲティング広告を配信できる業界標準の機能の一種で、広告主がマーケティングリストをアップロードした際、利用者が安全とセキュリティを目的に提供したメールや電話番号に基づき、Twitterが利用者と広告主のマッチングを行った可能性があります。パートナーオーディエンスでは、広告主は同様のテイラードオーディエンス機能を使用し、サードパーティパートナーが提供したオーディエンスへターゲティング広告を配信します。

9月17日をもって、Twitterは上記の問題に対処すべく、安全とセキュリティ上の目的で収集された電話番号やメールアドレスを今後一切、広告目的に使用しないものとします。個人データはTwitterのパートナーには共有されていません。

今後同じような誤りが起きないよう力を尽くしてまいります。ご質問がありましたら、こちらのフォームからTwitterのデータ保護オフィスまでお問い合わせください。」

 

 

Twitter 謝罪の理由は個人情報流出?世間の声

 

今回のTwitterが謝罪したことに関して、世間の反応はどのようなものだったのでしょうか。

 

「なんのために『個人情報』と言われてきてるのか。広告もいい加減に選別してくれ。あからさまに怪しい企業の広告が流れてきたときには、いったいなんの関係が?と思うことがある。」

 

「年齢や性別に対してのターゲット広告には、うんざりすることが多い。
タイムラインもアカウント非表示にしても同じ企業から来るよね。
絶対買いたくない企業にランクインするよね。」

 

「酷いアプデの連続と言いTwitter本社は何考えてるのかマジわからん」

 

今回の件に関しては、疑問の声が多くありました。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-事件・事故

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

追い越し車線 規定誤解してない?走り続けると違反?

  最近大きな話題となったあおり運転ですが、その影響を受けて交通マナーやルールが見直されてきています。 その中でも、あおり運転で注目された追い越し車線の運転方法について、実際のルールが注目さ …

小手伸也 不倫報道でドラマはどうなる?【動画】コールセンターのバイトとは?

  俳優の小手伸也さんに不倫報道があったということがわかり、注目され、話題になっています。 その内容は、SNSで知り合った女性と、自身が独身だと偽り、男女の関係になったということを週刊文春が …

関大コーチ 疑惑 反論はモラハラ!真相は派閥争いか?

  フィギュアスケート元五輪代表で、関西大学の監督だった織田信成さんのモラハラ問題に関して、疑惑の関大コーチが反論したということで注目され話題になっています。 その内容は、関西大学アイススケ …

ビートたけしが憤り…。「女衒」「猿回し」吉本を痛烈批判!動画あり

  現在話題となっている芸人の闇営業について、真相が明らかになりつつありますが、ビートたけしさんが宮迫博之さんと田村亮さんの会見についてコメントしたことが話題となっています。   …

木村昇が逮捕!その理由は?歌手としての経歴やプロフィールまとめ

  7月8日の夜、木村昇こと李昇振容疑者が知人男性の顔を殴ったとして暴行の疑いで逮捕されたことが明らかになりました。 その内容は、7月8日の午後7時15分ごろ仙台市青葉区に住む知人男性の自宅 …