スポーツ 事件・事故

ラグビー・ウルグアイ代表 トラブルの動画はこちら!今後の対応はどうなる?

投稿日:

 

ラグビーのウルグアイ代表選がたらブルを起こしたということで、注目され話題になっています。

その内容は、ラグビーのウルグアイ代表選手が熊本市内の飲食店で、暴行や器物破損などの容疑にかけられているということ。

 

この記事では、ラグビー・ウルグアイ代表 トラブルの動画はこちら!今後の対応はどうなる?の内容や、実際の動画、世間の声などをまとめていきます。

 

スポンサードサーチ

ラグビー・ウルグアイ代表 トラブルの動画はこちら!その内容は?

 

2019年、日本中を最も盛り上げたといっても過言ではないスポーツがラグビーなのではないでしょうか。

日本代表チームは、史上初のベスト8に名を連ね、歴史的な快挙として練自治試合があるたびに感動と興奮を私たちに与えてくれました。

 

そんな大きな盛り上がりを見せているラグビーですが、良いニュースの裏にはあまりよくないニュースも報道されることになってしまったのです。

それは、ラグビーのウルグアイ代表選手が熊本市内の飲食店でトラブルを起こしていたというもの。

 

熊本市では2019年10月13日にウルグアイ代表対ウェールズ代表の試合が行われました。

結果は35-13でウェールズが勝利を収める結果となったのですが、敗戦したウルグアイ選手が10月14日未明に飲食店で暴れているという通報があったのです。

 

このことは、2019年10月16日の熊本県警の事情聴取で明らかになりました。

今回の騒動の発端になったのはウルグアイ代表の2人に選手で、チーム関係者と共に来店し、酒に酔った状態になってしまったということ。

 

飲食店では、スタッフが暴行され、器物破損などもあったということで、スタッフに関しては「タックルを受けた」と話しているといいます。

ウェールズ戦に敗退してしまったのがよほど悔しかったのでしょうか、お酒でも飲んで今回のことを忘れたかったのかもしれませんね。

 

酒は飲んでものまれるなという言葉がりますが、適度に楽しむ程度にしておかないと、大変なことになってしまいます。

今回は。暴れたのがラグビー選手だったということで、取り押さえるのも苦労したのではないでしょうか。

 

そのようなトレーニングもしていない一般人がタックルを受けたということで、その怪我の状況も心配です。

どのような経過で今回の事件が起きてしまったのかは定かではありませんが、器物破損や暴行など、立派な犯罪行為だと思います。

 

選手生命が立たれてしまうかもしれませんので、覚悟しておいたほうが良いでしょう。

アスリートとして、節度を守らなければいけなかったようです。

 

ラグビー・ウルグアイ代表 トラブルの動画はこちら!今後の対応はどうなる?

 

ラグビーのウルグアイ代表選手が熊本市内の飲食店で、トラブルを起こしたということですが、今後の対応はどうなるのでしょうか。

当時、店にいたスタッフはタックルを受け、防犯カメラにはその様子がしっかりと映っています。

 

また、柱やDJ機材に酒をかけて壊したということで、器物破損の疑いがかかっています。

しかし、ウルグアイ代表選手は謝罪もないまま日本を離れているということで、その自覚が足りないのではないかと問題になっています。

 

やはり今回の件に関しては許されることではないので、男性スタッフや店は、ウルグアイの選手とチーム関係者を刑事告訴するということ。

確実にウルグアイの選手が悪いように感じますので、今回のことは当然だと思います。

 

スポンサードサーチ

ラグビー・ウルグアイ代表 トラブルの動画はこちら!実際の動画

 

ウルグアイ代表選手がトラブルを起こした、実施の動画はこちらです。

ラグビー・ウルグアイ代表 トラブルの動画はこちら!世間の声

 

ウルグアイ代表選手がトラブルを起こしたことにかんして、世間の反応はどのようなものだったのでしょうか。

 

「被害に遭われた方々の具合が心配。軽トラとぶつかるくらいのダメージが残る。
母国に戻ってどういう待遇を受けるのか。フィジーに勝って凱旋帰国の予定が、非難される立場となる。ウルグアイが強くなっていくきっかけとなる大会に自分達の努力でしたのに。被害に遭われた熊本のお店も選手が来てくれて嬉しかっただろうに、これじゃワールドカップに尽力してきた関係者やボランティアの方々、それぞれの想いで世界から集まったファンが本当に残念がる。そしてラグビー界にも影響する。」

 

「関係者って誰?
日本人?
飲酒暴行で事情聴取受けて、チームは 把握してたのか?
何故帰国したのか?
国を代表しているのに、暴行って恥だね。
店側は破壊されてるから、損害賠償請求もすると言ってるのに、帰国はあり得ない。
日本のおもてなしは、何をされても起こらない、我慢とは意味が異なる。
確り請求しよう。」

 

「プロ選手のタックルなんて、プロボクサーのパンチと同じように武器どうぜんだと思うんだが。
ましてや店内なら、倒れて打ち所が悪ければなおさら危険。」

 

やはり、怒りの声が多くありました。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう。







-スポーツ, 事件・事故

執筆者:


  1. あいう より:

    警察は、なぜ犯人を帰国させたんだ!なぜ逮捕しない!
    南米は、サッカークラブW杯のサポーターも大阪のコンビニで万引き、注意した店員を集団で暴行した事があった

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

チェルノブイリ 観光客増の理由はドラマ!?危険地域の現在とは

  原発事故が起きたチェルノブイリで観光客が増加しているということで注目され、話題になっています。 その内容は、米ケーブルテレビ局HBOの人気ドラマ「チェルノブイリ(Chernobyl)」の …

加藤綾子 苦言に賛同多数!沢尻エリカとピエール瀧の共通点とは?

  フリーアナウンサーの加藤綾子さんが、情報番組「Live News it!」のコーナーで苦言を呈したということが注目され、話題になっています。 その内容は、大麻取締法違反の容疑で逮捕された …

那須川天心・妹 号泣の内容は?試合動画や世間の声まとめ

  7月5日に後楽園ホールで行われたキックボクシングのRISE QUEENアトム級(46キロ以下)に出場した那須川天心選手の妹である那須川梨々選手が話題を集めています。 その内容は、王座決定 …

大坂なおみ 心遣いに涙…。全米オープンが感動に包まれる。

  テニスの全米オープンでの大坂なおみ選手の心遣いが素晴らしいと注目され話題になっています。 その内容は、8月31日、全米オープン女子シングルス3回戦が行われ、大坂なおみ選手が対戦相手のコリ …

佐々木朗希の登板回避理由とは?大船渡を選んで良かった…語られた言葉とは。動画あり

  7月25日、佐々木朗希選手が所属する大船渡チームは岩手県大会決勝で、花巻東に2‐12で敗れ、その際に佐々木朗希選手が登板しなかったことについて話題になっています。 その内容とは、今秋のド …