事件・事故

TBSアニメ 酷似指摘で炎上?【比較動画】七河みこのプロフィールは?

投稿日:

 

TBSアニメのエンディングテーマに関して、キャラクターの振り付けが踊り手の物と酷似しているという指摘があり、注目され、話題になっています。

その内容は、報道中のアニメ「星合の空」のエンディングで、踊り手である七河みこさんの振り付けが使用されているのではないかということ。

 

この記事では、TBSアニメ 酷似指摘で炎上?七河みこのプロフィールは?の内容や、実際の動画、世間の声などをまとめていきます。

 

スポンサードサーチ

TBSアニメ 酷似指摘で炎上?その内容は?

 

TBSで放送さている「星合の空」とは、「天空のエスカフローネ」などの制作で知られている赤根和樹監督の作品です。

その内容は、廃部寸前の中学校男子ソフトテニス部に転校性がやってくることによって、変わっていくストーリーを描いています。

 

そんな星合の空ですが、エンディングテーマに関して、振り付けが酷似しているのではないかという指摘を受け、注目されています。

今回話題になっている星合の空のエンディングテーマですが、作品に登場するキャラクターが音楽に合わせて振り付けをしているというものです。

 

しかし、その振り付けが踊り手の物と酷似しているというのです。

問題になっている振り付けは「七河みこ」さんと「めろちん」さんの二名のもので、お二人ともそのような活動をされています。

 

やはりこの動画を見ると、手や足の動きが酷似しているということがわかり、オリジナルで作成したとは思えません。

一つの元動画は2016年5月にYoutubeにアップロードされたものだったということから、わからないと思って使ってしまったのでしょうか。

 

今回の件に関してTBSの広報部は事実関係の確認を進めていますということでしたが、やはりパクりということなのではないでしょうか。

日本の文学に俳句がありますが、この17文字を組み合わせることに関して、同じテーマなのであれば酷似してしまうことも頷けます。

 

一字一句同じ句が出来てしまったということもあるくらいです。

しかし、楽曲や振り付けなど、テーマは同じようなものでも表現がさらに複雑になってくるので似ていたとしてもここまでの物にはならないのではないでしょうか。

 

どのような過程を踏んで、このアニメーションが作成されているのかはわかりませんが、使用するならするで許可が必要だったようですね。

踊りてのお二人にとっては嫌な思い出になってしまったかもしれませんが、アニメに使われるほど素晴らしい振り付けだったということだと思います。

 

TBSの今後の対応に注目が集まります。

 

TBSアニメ 酷似指摘で炎上?七河みこのプロフィールは?

 

星合の空のエンディングテーマに使用されていた、振り付けの踊り手である七河みこさんとはどのような人物なのでしょうか。

七河みこさんは6年ほど前からニコニコ動画やYoutubeに自身の踊ってみた動画を投稿しているということで、中学生時代からのことのようです。

 

中でも「天国に一番近い場所」といわれているウユニ塩湖で踊っている七河みこさんの動画は大変話題になりました。

その他にも世界の様々な土地を訪れているということで、若干20歳ながら素晴らしい行動力です。

 

今回の件では苦い思いをしたかもしれませんが、これからも頑張って活動をしていってほしいですね。

 

スポンサードサーチ

TBSアニメ 酷似指摘で炎上?実際の動画

 

今回話題になっているエンディングテーマと振り付けの比較動画はこちらです。

 

TBSアニメ 酷似指摘で炎上?世間の声

 

TBSアニメ星合の空の振り付けが酷似しているということを指摘された件に関して、世間の反応はどのようなものだったのでしょうか。

 

「何の問題があるのというコメントが散見されるのが恐ろしいわ。
ダンスはやったことないけど、
オリジナルの振り付けを作るのは曲や本を書くのと同じで
そこには制作者の思いや努力があるわけで、当然尊重されるべき。
特に考えた人が無名なら制作者としての利益を得るべきだと思う。
オリジナルのアニメということでこの製作者も大変だとおもうけど
それならなおさら尊重するべきだし。
振り付けを考えるのが難しいなら、
考案者に断った上での借用でも全然いいんじゃないかとおもうけど。
オリジナリティーは多少かけるかもしれないけど
それで良いアニメができて、ダンスの制作者も有名になれたら
お互いwin winでしょ。」

 

「自分たちのオリジナルで踊ってるのに逆にパクり呼ばわりされて叩かれかねないからな。言うべきは言わないと弱い方が泣き寝入りだ。しかしモラルがない制作が本当に多いな最近のアニメは。」

 

「制作側に著作権というモラルがないのだろうね。
まぁアニメ制作現場も忙しいのだろうけれど、キャラにダンスを踊らせるという難しいテーマを与えられて、応えられなかったということ。
力量を超える仕事を受けての結果ということだから、担当した人は責任をとらないとね。」

 

やはり今回のことに関しては、疑問の声が多かったようです。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-事件・事故

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

梅の実ひじき 原材料 偽装で中国産使用!えとやはどうなる?

  「十二堂えとや」が手がける「梅の実ひじき」の原材料が偽装されていたということで注目され、話題になっています。 その内容は、中国産梅を大分県産などと偽って食品加工会社が全国の小売店やメーカ …

山口真帆 生出演 厳戒態勢で臨む!ガリガリだったけど現在は元気【画像】

  人気アイドルグループ「NGT48」に所属していた女優の山口真帆さんが、卒業後初メディア出演をされたということで、注目を集め、話題になっています。 その内容は、2019年5月に「NGT48 …

神戸市長 ツイートで教育委員会を批判!組体操は禁止なのか?

  神戸市長である久元喜造さんが、自身のTwitter上で組体操に関してツイートしたことが注目され、話題となっています。 その内容は、運動会や体育大会で組体操を行っている小中学校での怪我が判 …

神野美伽 謝罪の理由はブログ炎上?新幹線での行動に批判殺到!

  演歌歌手の神野美伽さんが新幹線であった出来事に関して自身のブログで謝罪空いたということが注目され、話題になっています。 その内容は、神野美伽さんが新幹線内で食事をしようとした際に、フォー …

チェルノブイリ 観光客増の理由はドラマ!?危険地域の現在とは

  原発事故が起きたチェルノブイリで観光客が増加しているということで注目され、話題になっています。 その内容は、米ケーブルテレビ局HBOの人気ドラマ「チェルノブイリ(Chernobyl)」の …