エンタメ 芸能

倉木麻衣 デビュー当時再現でファン歓喜!ライブで歌われた歌詞の意味とは?

投稿日:

 

歌手の倉木麻衣さんが自身の行ったライブで、デビュー当時を再現したということが注目され、話題になっています。

その内容は、倉木麻衣さんがデビュー20周年記念ライブツアーのファイナル公演を行い、自身のデビュー当時を再現したということ。

 

この記事では、倉木麻衣 デビュー当時再現でファン歓喜!ライブで歌われた歌詞の意味とは?の内容や実際の動画、世間の声などをまとめていきます。

 

スポンサードサーチ

倉木麻衣 デビュー当時再現でファン歓喜!その内容は?

 

歌手の倉木麻衣さんといえば、音楽活動において素晴らしい功績を残し、現在でも第一線で活躍されているということは誰もが知っていることなのかもしれません。

倉木麻衣さんのデビュー曲である「Love, Day After Tomorrow」はプロモーションもなく、タイアップもなかったにもかかわらず、売り上げ140万枚を記録し、新人歌手としては異例の売り上げということで、世間に衝撃が走りました。

 

また、倉木麻衣さんといえば、大人気アニメ「名探偵コナン」の主題歌を歌っているイメージが強い人もいるのではないでしょうか。

このことは、「同じアーティストにより歌われたアニメシリーズのテーマソング最多数」としてギネス記録にのっています。

 

さらにはそんな名探偵コナンの映画主題歌である「渡月橋 〜君 想ふ〜」はミリオンヒットを記録し、今でもファンからは多くの支持を受けています。

そんな音楽界をけん引している存在である倉木麻衣さんですが、デビュー当時を再現したということで、注目されました。

 

2019年10月26日、東京国際フォーラムホールAで倉木麻衣さんのデビュー20周年ライブが開かれました。

そのオープニングでは、デビュー曲である「Love, Day After Tomorrow」のMVを完全再現されたのです。

 

MVは白黒で椅子に座りながら歌っている倉木麻衣さんの姿が印象的ですが、今回のライブでは、当時撮影に使用された椅子を使用しての再現となりました。

デビュー20周年という節目のライブで、このような演出は往年のファンにとっては本当に嬉しいものとなったでしょう。

 

また、歌唱後にはスクリーンに倉木麻衣さんの直筆でメッセージが投影されたり、様々なヒット曲を歌唱し、5000人のファンは熱狂に包まれました。

倉木麻衣さんは2019年12月25日に自身初のシングルコレクションである「Mai Kuraki Single Collection 〜Chance for you〜」をリリースするということで、それを待ち望むファンも多くいるに違いありません。

 

これからも倉木麻衣さんの活躍に期待ですね。

 

倉木麻衣 デビュー当時再現でファン歓喜!ライブで歌われた歌詞の意味とは?

 

倉木麻衣さんがデビュー当時を再現したということでしたが、その歌詞の意味とは何だったのでしょうか。

「Love, Day After Tomorrow」は倉木麻衣さんのデビュー曲であり、ファンにとっても思い入れの深い一曲なのではないでしょうか。

 

この曲を聞くと切ないイメージがあると感じる人もいるかもしれませんが、一番から三番にかけて、ポジティブになろうとする気持ちが歌われているということがわかります。

当時17歳でこのような歌詞を書き、日本でデビューする前には、全米デビューしていたということなので圧倒的な才能があるということがわかりますね。

 

倉木麻衣さんの父親は映画監督である山前五十洋さんで、祖父は詩人の山前実治さんだということがしられています。

そのような環境があったからこそ、表現力に磨きがかかったのかもしれません。

 

スポンサードサーチ

倉木麻衣 デビュー当時再現でファン歓喜!実際の動画

 

今回話題になった倉木麻衣さんの、実際の動画がこちらです。

 

倉木麻衣 デビュー当時再現でファン歓喜!世間の声

 

倉木麻衣さんがデビュー当時を再現したということに関して、世間の反応はどのようなものだったのでしょうか。

 

「もう少し紅白とか歌謡祭とか出てくれないかなぁ、、代表曲もたくさんあるし、国民的歌手になれる歌唱力と美貌を兼ね備えているのに!!
start in my lifeの生歌コーラスとか聴いたら、みんな感動すると思います。この人はCDよりライブの方が全然良いのです。」

 

「デビュー当時は色々言われたりもあったけど、当時活躍していた歌手の中でいい意味で一番変わってないのは倉木さんだと思います!時々歌番組で生歌聞きますが、すごく安定してて安心して聞けます。」

 

「16歳の少女時代と同じ格好でライブできるというのは人知れず彼女が凄い努力をしているということだろう。
ライブ終盤ではいつもステージを左右に何往復も走り回っているし、マイクを切って地声でお礼の挨拶も欠かさない。
また障害ある方や被災地の方々への配慮も忘れていないなど他の歌手が中々できないことをサラッとやってのけるところが幅広い年齢層のファンから支持される理由なのだろう。
テレビで見る彼女とは、ライブでは全く違う姿の倉木麻衣を見られるので、未体験の方、超久しぶりの方には是非ライブに起こしいただけたらと思います。」

 

やはり倉木麻衣さんには称賛の声が届いているようです。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-エンタメ, 芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

青森らしい看板が地元愛全開で話題に!青森駅の実際の画像!

  私たちが町中を歩いていると、看板や標識に目が止まります。そんな中でも今回は「青森らしい」看板が発見されたということで話題になっています。 その内容とは、リツ(@litz331)さんがTw …

二階堂ふみ 誕生日ショットはこちら!人間失格でのセクシーさも話題に!

  女優の二階堂ふみさんが誕生日ショットを公開したということが注目され、話題になっています。 その内容は、二階堂ふみさんが2019年9月21日に25歳の誕生日を迎えられ、その様子を自身のイン …

体育の日 最後の理由とは?「体育」という言葉は無くなるのか?

  本日(2019年10月14日)は体育の日でしたが、令和最後の体育の日ということで、注目され、話題になっています。 その内容は、2020年より、体育の日ではなく「スポーツの日」と名称が変わ …

ヴァニラ 全身2億円整形の真相激白!いじめや父親の辛辣な言葉…。

  目標はフランス人形になる事、ということで話題になったヴァニラさんですが、彼女が語った美容整形の真相が注目され話題になっています。 その内容とは、タレントのヴァニラさんが全身に2億円以上も …

ZOZO社長 ツイート謝罪。反省してる?炎上した実際のツイートはこちら!

  ZOZOTOWNの社長である前澤友作社長が宮迫博之さんと田村亮さんの謝罪会見に対して、自身のTwitterでの投稿が炎上し、話題になっています。 その内容とは、闇営業での騒動で会見を行っ …