エンタメ テレビ

恋愛ドラマ離れ 理由は何?今後の恋愛ドラマの行く末は?

投稿日:

 

様々なドラマが作成される中で、恋愛ドラマ離れが著しく、その理由は何なのかということに注目が集まり、話題になっています。

その内容は、現在放送中の恋愛ドラマが苦戦を強いられている状況で、その背景には様々な時代の変化が考えられるということ。

 

この記事では、恋愛ドラマ離れ 理由は何?今後の恋愛ドラマの行く末は?の内容や、世間の声などをまとめていきます。

 

スポンサードサーチ

恋愛ドラマ離れ 理由は何?その内容は?

 

今までに多くの恋愛ドラマが作成され、その作品を通じてたくさんのスターが排出されてきました。

特に女性は、恋愛ドラマのような恋愛をしたいと思う人が多いのではないでしょうか。

 

カッコいい俳優さんや綺麗な女優さんとときめくような恋をしてみたいと思う人は少なくありません。

しかし、そんな恋愛ドラマですが、現在低迷を続け視聴率が伸び悩んでいるということで、その理由は何なのかということが注目されています。

 

2019年11月10日現在での主な恋愛ドラマと言えば、「モトカレマニア」「4分間のマリーゴールド」「G線上のあなたと私」といったところでしょうか。

この三作品は第4話まで放送されていますが、視聴率が10%を超えたのは「4分間のマリーゴールド」の第1話だけです。

 

しかも、「モトカレマニア」に関しては、前番組のボクシングが15.2%の視聴率だったにもかかわらず、視聴率3%と苦戦しています。

それでは、なぜこのように恋愛ドラマ離れが進んでしまっているのでしょうか。

 

まず考えられるのが、30代以上と既婚者の層に恋愛ドラマが見られなくなっているということです。

若年層に関しては、まだその需要があるものの30代以上や既婚者の層は、医療ドラマや刑事ものなどの事件を扱うドラマの視聴率が圧倒的に高くなっています。

 

やはり、他人の恋愛より、自身の人生を考えているということなのでしょう。

また、恋愛ドラマといえば、というスターの存在が無いということが大きな原因にもなっているようです。

 

中山美穂さんや織田裕二さん、宮沢りえさんなど多く年齢層や男女問わず支持を受けているスター不足に悩まされているということ。

現在では、SNSなどのネット環境の整備によって、簡単に芸能人の情報を手に入れることが出来るようになりました。

 

そのことによって、そのキャストがだれであっても、とても見たいと感じなくなっているのかもしれません。

さらには、そのようなネットの発達によって恋愛のマニュアルが簡単に手に入るようになったということも挙げられます。

 

恋愛ドラマを見ることによって、それを参考にしたり、失敗から学んだりするということがなくなり、見ることがなくなってしまったのではないかと考えられています。

確かに、ドラマのような作品ではなく、実際に体験したことをまとめてある記事や、実践的なノウハウを見たほうが手っ取り早いと感じる人は多くいるでしょう。

 

このような事が重なって恋愛ドラマ離れが進んでしまっていると考えられています。

 

恋愛ドラマ離れ 理由は何?今後の恋愛ドラマの行く末は?

 

恋愛ドラマ離れが注目されていますが、今後の恋愛ドラマはどのように変化していくのでしょうか。

恋愛ドラマが不調ということでしたが、実は視聴率の高い恋愛ドラマもあります。

 

最近でいえば、「まだ結婚できない男」や「おっさんずラブ」などがあげられるのではないでしょうか。

この二つの作品の共通点は、リアルな恋愛を描いているわけではなくコメディー要素を突き詰めているということにあります。

 

どちらの作品も視聴率や評判がよく、このようなエンタメ性を重視した作品が日¥増えていくのではないかと考えられています。

もちろん、リアルな恋愛を描いた作品にもたくさんのファンがいると思いますので、今後も良い作品が出来ることを期待しています。

 

スポンサードサーチ

恋愛ドラマ離れ 理由は何?世間の声

 

恋愛ドラマ離れの理由が注目されていることに関して、世間の反応はどのようなものだったのでしょうか。

 

「恋愛ばっかり考えてられる若い世代が減ったんだから当たり前
逃げ恥は職場や家庭での色んなモヤモヤを代弁してくれたからヒットした。ムズキュンだけでヒットしたんじゃない。
義母娘も新しい親子関係や、子離れ、仕事への姿勢などの要素が視聴者に共感しやすかった。
そういうドラマを待ってます。」

 

「実はこの3本とも初回を見た。で、マリーゴールドが初回脱落。説明的で地味すぎ、次回に視聴者を引っ張る力がなかった。モトカレは数回みたが、脱落。主役が過剰演出に馴染まなくて存在感がなくて続きをみたいと思えない。G線上のみ続けてみています。セリフもいいし、納得できる展開。地味だけど、心に刺さるものがあります。恋愛ドラマ全般が低下したかもしれませんが、やはり安易な原作だのみで脚本や演出がちぐはぐなのが「面白くない」になってますよ。」

 

「ドラマは必ず録画して見ます。
ドラマがやっている時間帯は、子どもを寝かしつけたり残りの家事をしなければいけないので、リアルタイムでは見られないですし、何より好きなドラマはじっくり見たいからです。
そういう人たくさんいると思うので、視聴率が低くても気にせず良いドラマを作り続けていただきたいです…!」

 

昨今ではテレビ自体を見ない人も増えているようですね。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-エンタメ, テレビ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

名倉潤 2カ月半ぶりに復帰!手術後休養中は渡辺満里奈が支える!

  人気お笑いトリオ「ネプチューン」の名倉潤さんが2カ月半ぶりに仕事復帰したということで、注目され話題になっています。 その内容は、テレビ東京で放送されている「じっくり聞いタロウ ~スター近 …

3万円のトースター 人気理由とは?うまいトーストはこれで焼け!

  トースト好きなら知っているであろうバルミューダが2015年に販売した「ザ・トースター」。その販売から、トースター業界は勢いを無くしたと考えられていました。   しかし、現在のト …

木村文乃 アクシデントにも動じない!ドラマ会見中の神対応とは!?

  女優の木村文乃さんが8月20日に行われた新ドラマの会見中に見せた対応が素晴らしいと話題になっています。 その内容とは、8月31日スタートの連続ドラマ「サギデカ」の会見中にNHKで停電が起 …

タカトシ 代演でネタ披露!活動自粛の徳井には理由に非難殺到!

  人気お笑いコンビのタカトシことタカアンドトシが代演でネタを披露したということが注目され、話題になっています。 その内容は、税金の申告漏れで活動を自粛することになったチュートリアルの徳井義 …

三石琴乃が科捜研の女に登場!放送はいつ?世間からは期待の声!

  人気アニメの「美少女戦士セーラームーン」や「新世紀エヴァンゲリオン」などで声優を務めた三石琴乃さんがドラマに出演されるということで注目されています。 その内容とは、人気声優の三石琴乃さん …