スポーツ

川井梨紗子 嫌がらせ 告白の真相は?階級を下げた理由は伊調馨?

投稿日:

 

女子レスリングの川井梨紗子選手が、石川県レスリング協会の会長から嫌がらせをされているということを告白したということで、注目され、話題になっています。

その内容は、石川県スポーツ特別賞の贈呈式の後のインタビューで突然、嫌がらせについてのことを告白したということ。

 

この記事では、川井梨紗子 嫌がらせ 告白の真相は?階級を下げた理由は伊調馨?の内容や実際の動画、世間の声などをまとめていきます。

 

スポンサードサーチ

川井梨紗子 嫌がらせ 告白の真相は?その内容は?

 

女子レスリングの井川梨紗子選手といえば、2009年のジュニア時代から、現在まで様々な大会で優勝する等の素晴らしい成績を収め、2016年に開催されたリオデジャネイロオリンピックでは、63㎏級で優勝し、大きな話題となりました。

2019年に入ってからもその強さはとどまることを知らず、あの伊調馨選手をくだして優勝を勝ち取っています。

 

また、井川梨紗子選手の妹さんも女子レスリングの選手であるということがしられています。

そんな井川梨紗子選手ですがい石川県レスリング協会会長から嫌がらせを受けているということを告白し、注目されています。

 

2019年11月27日に石川県スポーツ特別賞の贈呈式に臨んだ井川梨紗子選手。

式の後にはインタビューがされたのですが、その場で突然、井川梨紗子選手が会長の下池新悟会長から嫌がらせを受けているということを告白したのです。

 

その内容は、下池新悟会長が井川家と関わりたくないということを発言しているということや、今回のような授与式にも顔を出さず、連絡もくれないということ。

井川梨紗子選手が発言したようなことが本当に起こっているのであれば、会長としてあるまじきことですよね。

 

いつも頑張って素晴らしい成績を収めてくれている選手に関して、ねぎらいの言葉くらいかけてあげるというのが普通なのではないでしょうか。

 

また、下池新悟会長からは、

「石川県にはオリンピックの内定者が2人いますが、残念ながら女です」

などという、耳を疑うような発言があったということで、その真相が注目されています。

 

このことも本当なのであれば、井川梨紗子選手だけではなく、女性そのものを差別しているということになるのではないでしょうか。

しかし、下池新悟会長は今回の件について真っ向から否定。

 

リオデジャネイロオリンピックでは、祝賀会も開き、激励旗も渡しているということで、嫌がらせのことに関しては否定されました。

さらに、会長の激励に関して井川梨紗子選手からお礼の言葉もなかったということで、逆に嫌がらせを受けていると、対立した状態です。

 

真相はまだわかりませんが、いち早く収束することを願います。

 

川井梨紗子 嫌がらせ 告白の真相は?階級を下げた理由は伊調馨?

 

井川梨紗子選手に対する嫌がらせが話題になっていますが、井川梨紗子選手は最近階級を下げたということも話題になりました。

2016年リオデジャネイロオリンピックでは、63㎏級でしたが、2019年の大会では57㎏級で出場されています。

 

実はその理由は伊調馨さんなのではないかということ。

伊調馨さんといえば、吉田沙保里さんと共に女子レスリング会を作ってきた人物といっても過言ではありません。

 

オリンピックを4連覇し、その対戦を避けるために井川梨紗子選手が63㎏級で挑戦したといわれています。

しかし、2019年に入ってからは、57㎏であえて伊調馨さんとの対戦を望んだのです。

 

その結果は、井川梨紗子選手が勝利を掴み、伊調馨さんはオリンピック出場を逃すことになってしまったのです。

パワハラ問題で謹慎していた栄監督の復帰など様々な問題が女子レスリング会で起きていますが、東京オリンピックの際には最高のパフォーマンスを見せてほしいですね。

 

スポンサードサーチ

川井梨紗子 嫌がらせ 告白の真相は?実際の動画

 

井川梨紗子選手が嫌がらせを告白した実際の動画がこちらです。

 


 

川井梨紗子 嫌がらせ 告白の真相は?世間の声

 

井川梨紗子選手が嫌がらせを告白したことに関して、世間の反応はどのようなものだったのでしょうか。

 

「現時点では、どっちもどっちと言うか、痴話喧嘩の様なレベル。
いずれにしても、実態がよく分からない内に軽々な報道は慎むべきじゃないかな。もっと取材をしてからでも良いのでは。
本当に嫌がらせがあるので有れば問題だが、マスコミが痴話喧嘩を煽ったり、世論を焚きつける様な事はして欲しくない。」

 

「こんな事は個人のとりよう
代表ならこんな事でだらだら文句言うべきではない
平然とできないのかなあ
パワハラともとれないし伊調馨がうけたダメージに比べたら代表が今言って何かいいことがあるんだろうか
代表に決まったら言いたい事言って寡黙に復帰を頑張って散った伊調馨を代表にしたほうがこの先またもめるんじゃないかな」

 

「年功制を排除する動きは良いとは思うが、織田もそうだけど何でもかんでも訴えるのはどうかと思う。世代間できちんとジャッジしてくれる人が中に入らないと駄目なのかな?弁護士以外で」

 

今後の井川梨紗子選手の活躍に期待です。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

オールブラックス お辞儀は日本への愛!日本ファンも賛歌合唱!

  ラグビーニュージーランド代表であるオールブラックスが試合後にお辞儀をしたということで注目され、話題になっています。 その内容は、オールブラックスが試合後にスタンドに向かって頭を下げたとい …

嶋基宏 争奪戦の理由は怪我?年俸減額拒否で行先は中日?

  東北楽天ゴールデンイーグルスに所属している嶋基宏選手が、現在争奪戦になっているということが明かされ、注目され話題になっています。 その内容は、嶋基宏選手が、自由契約を申し入れたことによっ …

藤浪晋太郎が299日ぶりに先発!その内容は?実際の動画や世間の声まとめ!

  8月1日、甲子園球場にて阪神対中日の試合が行われ、藤浪晋太郎投手が出場選手登録され、登板したことが話題になっています。 その内容とは、今季初めて1軍のマウンドに上がる藤浪晋太郎選手は、2 …

貴景勝 再負傷で今後はどうなる?【動画】大関復帰はまだ先か…?

  関脇の貴景勝が2019年9月22日に行われた「大相撲秋場所・千秋楽」で再負傷しているということがわかり、注目され、話題になっています。 その内容は、関脇御嶽海との試合の後、支度部屋に戻っ …

サモア スマホいじりで余裕の表情?タトゥー問題はどうなった?

  ラグビーワールドカップにて、サモア代表の選手がスマホいじりをしているということを注意されたとして、注目され、話題になっています。 その内容は、サモア代表の選手が練習中にスマートフォンで、 …