エンタメ 芸能

稲垣啓太 喜びは流行語大賞!笑わない男の笑わない理由とは?

投稿日:2019年12月2日 更新日:

 

ラグビー日本代表の稲垣啓太選手が、流行語大賞に関して喜びを語ったということが注目され、話題になっています。

その内容は、「2019ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞に日本代表チームのスローガンである「ONE TEAM」が選ばれたということ。

 

この記事では、稲垣啓太 喜びは流行語大賞!笑わない男の笑わない理由とは?の内容や、実際の画像、世間の声などをまとめていきます。

 

スポンサードサーチ

稲垣啓太 喜びは流行語大賞!その内容は?

 

ラグビー日本代表の稲垣啓太選手といえば、プロップとしてチームで活躍し、日本中に大きな感動と熱狂を与えてくれたということは、記憶に新しいでしょう。

また、印象的なのは、「笑わない男」といわれるほど、こわもての表情ですが、最近ではバラエティー番組にも出演されるようになり、実は優しい人なんだということが世間に知られていると思います。

 

少し前には、元AKB48の倉持明日香さんとの熱愛も報じられたということもあって、公私ともに順風満帆といえるのではないでしょうか。

そんな稲垣啓太選手ですが、流行語大賞に関して、喜びを語ったということが注目されています。

 

2019年12月2日に「2019ユーキャン新語・流行語大賞」が発表されました。

流行語の中には、闇営業やタピるなどといった今年を現すような言葉が名を連ね、その年間大賞にラグビー日本代表のスローガンである「ONE TEAM」が選ばれたのです。

 

ラグビー界ではかなり使われてきた言葉のようですが、流行語大賞になってしまうとは、それほど国内に影響を与えたということなのでしょう。

日本代表チームがベストエイトを決めた瞬間には、視聴率が57%以上になったということだったので、そのすさまじさがわかります。

 

しかし、このことは誰しもが納得する結果で、感動を与えてくれた日本代表の選手たちには感謝を伝えたい人がたくさんいるはずです。

稲垣啓太選手のことを指す「笑わない男」も流行語大賞の候補に挙がっていましたが、惜しくもノミネートとはなりませんでした。

 

稲垣啓太選手は今回の流行語大賞に関して、

「4年間作り上げたチームカルチャーが全国の皆さんに認知されてうれしい。一過性で終わらないように取り組んでいきたい」

と語り、今後のラグビー界発展に向けて、未来を見据えている様子でした。

 

このような言葉が日本中に浸透したということは、ラグビー日本代表の選手たちにとっても嬉しいことでしょう。

今後の活躍にも期待しています。

 

稲垣啓太 喜びは流行語大賞!笑わない男の笑わない理由とは?

 

稲垣啓太選手が喜びを語ったということが注目されていますが、稲垣啓太選手が笑わない理由とはいったい何なのでしょうか。

稲垣啓太選手はトライを決めても笑わなかったほどなので、その印象がついてしまっています。

 

しかし、本当に笑わない人間などいるはずがありません。

稲垣啓太選手は2019年4月に放送されたバラエティー番組「しゃべくり007」に出演された際、チームメイトから、仲良くなったら笑顔を見せてくれる、などのフォローを受けていました。

 

一つの理由として、人前で笑うのが苦手なのかもしれません。

もう一つの理由としては、稲垣啓太選手にイメージがついてしまったということから、本人もそれを守っているということです。

 

流行語大賞の候補になるほど認知度がある言葉ですので、稲垣啓太選手も笑いづらくなっているのかもしれませんね。

バラエティー番組を拝見すると、頭の回転が速く、ユーモアのある方だということがわかりますので、そのうち笑顔を見せてくれることでしょう。

 

スポンサードサーチ

稲垣啓太 喜びは流行語大賞!実際の画像

 

今回話題になっている、稲垣啓太選手の実際に画像がこちらです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

炎の体育会TV 今夜19:00〜 熱い闘いを見てくれよな。

keita inagaki(@gaki.keita)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

昨夜の出来事。撮影者Buzzさん。 #小学生の時は狙ってやった。

keita inagaki(@gaki.keita)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

春口先生、お久しぶりです。 新潟の皆さんありがとう御座いました。 #春ちゃん

keita inagaki(@gaki.keita)がシェアした投稿 –

稲垣啓太 喜びは流行語大賞!世間の声

 

稲垣啓太選手が喜びを語ったということに関して、世間の反応はどのようなものだったのでしょうか。

 

「ラグビー日本代表には今年一番の感動をいただきました。
ワンチームが大賞に選ばれ、さらに嬉しくなりました。
ワンチームという言葉がこの先もずっと記憶されていくことに幸せを感じます。」

 

「ラグビー日本代表の果たした功績は大きいね。
私を含めてどれだけの人が励まされたことか。
感謝の気持ちで一杯です。」

 

「昨日のさんまさんのテレビ見ましたが、
笑わなくとも笑のセンスはある方だと思いました^^」

 

「「言葉を使えばワンチームになれるというわけではない。どういうふうにワンチームにするかが大事で、中身をしっかり考えて使ってほしい」
めちゃくちゃカッコいいセリフだと思う。」

 

今後の稲垣啓太選手の活躍に期待です。

 

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう。







-エンタメ, 芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仲邑菫が最年少記録樹立!その内容は?経歴や学校などまとめ。動画アリ

  囲碁棋士の最年少プロである仲邑菫さんが最年少記録を樹立したとして注目を集めています。 その内容とは、7月8日に開催された公式戦2戦目で初勝利を挙げ、10歳4ヶ月という年齢で最年少記録を更 …

ラブリ 仕事減少 示唆は政治的発言!話題のツイートまとめ!

  モデルのラブリさんが自身の発言で仕事が減少しているということを示唆し、注目され話題になっています。 その内容は、モデルのラブリさんが政治や社会的な問題に関して発言することによって、仕事が …

放火事件配慮でフジ月9が延期に!「監察医 朝顔」の出演者やストーリーは?

  7月18日に京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」で痛ましい事件があったのは記憶に新しいですが、そのことを受け、フジテレビは次回の月9放送を延期することを発表しました。 &n …

恐竜先生は答え教えない?なぜ?ダイナソー小林のプロフィールまとめ

  7月も終わりに近づき、夏休みに突入している学校も多いのではないでしょうか。その中でも子供たちを苦しめるのが夏休みの宿題です。 そんな宿題にどう向き合えばいいのか「恐竜の先生」として人気の …

ワイドナショー 非常事態は収録日の件!出演者に関しても批判か?

  フジテレビ系列で放送されている情報番組「ワイドナショー」が非常事態に陥っているということで、注目され話題になっています。 その内容は、日刊スポーツが報道したワイドナショーの収録事情に関し …